早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

アイスランドの噴火は穏やかに

1303.jpg
アイスランド南部の火山噴火は、穏やかな様式に変化した。日本時間4月20日13時02分ころの様子。現地ライブカメラ画像

14日から始まった噴火は氷河の下から起こったから、マグマの熱が氷をとかして激しい爆発になった。5日たって火口内に流入する水の量が減って、穏やかにマグマを放出する段階に至った。このまま推移すれば、火山灰を成層圏まで噴き上げた14日のようなことはもう起こらないだろう。

1453.jpg
完全に夜が明けたときの景色。日本時間14時53分。

比較のために14日噴火写真の例
iceland-eyjafjallajokull2010-mf3945[1] Stromboli online

4月20日ツイート

アイスランドの噴火は弱まった

白い噴煙になった。火山灰の放出はほとんど止まった。14日の噴煙は真っ黒だった。そして高かった。4月17日(日本時間)

 1403
1405.jpg 1405
1409.jpg 1409
1414.jpg 1414
1608.jpg 1608
1659.jpg 1659
http://www.vodafone.is/eldgos

ツイッターでの4月16日発言4月17日発言

FC2Ad