早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

噴火警戒レベル表(2) 草津白根山

草津白根山のレベル3に、重大な変更があることに気づいた。

旧レベル表でレベル3は、「山頂火口から火口周辺1km程度まで噴石を飛散する噴火」となっていたが、新レベル表では「半径2km程度まで噴石飛散」に変更されている。この火山の周りには、湯釜中心から測って2.3キロの距離に複数の温泉宿泊施設がある。レベル3への対応として気象庁が表に書いた「住民は通常の生活。状況に応じて災害時要援護者の避難準備。登山禁止・入山規制等危険な地域への立入規制等」から、まったくかけ離れた現実がここにある。

草津白根山がレベル3になったとき、この温泉宿泊施設は営業できるのか。嬬恋村の対応に注目しよう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kipuka.blog70.fc2.com/tb.php/100-78d33d10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad