早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

「テフラ」と「火山灰」の定義

ハワイ火山観測所が毎日出しているキラウエア最新情報に、次の記述がある。

Definitions of terms used in the update:
tephra: all material deposited by fallout from an eruption plume, regardless of size.
ash: tephra less than 2 mm (5/64 inches). Previous updates sometimes used the term 'ash' loosely (without regard to particle size) where 'tephra' was more appropriate.


和訳してみよう。

この最新情報で使っている用語の定義
テフラ:噴煙柱から落下する物質すべて。大きさによらない。
火山灰:2ミリより小さいテフラ。過去の最新情報では、粒の大きさを厳密に考えないで「火山灰」の語をしばしば使ったが、そこでは「テフラ」の語を使うのが適当だった。

一般向け情報なのに、なんと厳密で学術的でわかりやすい記述だろうか。そして謙虚だ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kipuka.blog70.fc2.com/tb.php/153-4ec2e076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad