早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

山麓の生活と観光に支障なし

軽井沢はもちろん、北軽井沢でも嬬恋でも、日常生活への差し障りはまったくありません。観光もいつもどおりぞんぶんにお楽しみください。

ただし、浅間山頂を目指す登山者だけはご注意ください。浅間山荘から蛇堀川を詰め、火山館で立体模型をながめて楽しむのがよろしいかと思います。そのあと、湯の平を散策してください。火山館のすぐそばの森の中で、2004年9月23日の火山弾とクレーターを観察するのも一興です。場所は、館長にお尋ねください。
IMG_2846s.jpg IMG_2865s.jpg

森の中のクレーターは2004年9月23日の爆発によるものだという判断は、「23日の爆発のあとで気づいた。23日より前にはなかったと、きのこ取りのひとから聞いた」と火山館長が証言するからです。さらに理学的証拠もあります。クレーターをつくった火山弾が新鮮なマグマ由来の青い岩石と変質した黄色い岩石からなります。9月23日に釜山の上にのった百トン岩もこれと同じ岩石です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kipuka.blog70.fc2.com/tb.php/186-a8bc6919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad