早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

火山情報の発表回数で危険度を知る

本日1540に発表された桜島火山観測情報9号は、末尾にある次の記述に注目すべきです。

次の火山観測情報は6月17日15時30分頃に発表の予定ですが、火山活動に特段の変化があった場合には、火山情報で随時お知らせします。


気象庁は、12日(月)に臨時火山情報1号を発表して以来、桜島の火山観測情報を毎日夕刻発表してきました。今日は金曜日ですが、明日の週末土曜日もいままでの夕刻発表を継続すると書いています。

桜島はいまレベル3です。レベル3がカバーする危険度はかなり広い。その中での細かい上下は、気象庁が火山情報を発表する頻度で推測することができます。いまは毎日発表が継続していますから、月曜日に示された危険度がそのまま継続しています。

将来1日おきになれば、危険度が1/2になったと思います。毎週1回になれば、1/7になったと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kipuka.blog70.fc2.com/tb.php/25-9a16dbcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad