早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

津波防災対応への人文的コメント

チリ地震津波が日本列島に来襲したとき(2010年2月28日午後)に、私がツイッターでした人文的コメントをここに転載します。

その後、私の津波発言をTogetterにまとめてくださった方がいます。見やすいです。


寒い体育館でひと晩すごして風邪ひいて、それをきっかけに命を落としたら、元も子もない。posted at 20:05:47

NHKが津波放送やめて大河ドラマを放送し始めたのだから、寒い体育館からじいさんばあさんを家に帰してあげていいんじゃない?posted at 20:01:50

震源過程もUSGSが地震発生数分以内に計算して発表したはず。日本では山中さん@名古屋大。いま波形解析は迅速高精度でできる。RT @kharaguchi: どれくらいの震源過程(プレートが跳ね上がって津波が創起されるプロセス)だったか曖昧 posted at 18:05:30

その発言には科学的根拠がありません。政治的発言なら、そうだとわかるように書いてください。RT @ichita_y: 大きな津波が来るとすれば、これからの時間。posted at 18:00:18

@kharaguchi 防災はあいまい情報を取り扱います。取るべき対策は、安全側に寄ったものであるべきだとする考えがありますが、私はその考え方をとりません。もっとも確からしいところを追い求めるべきです。安全側に寄ると、無駄なコストがかかる。posted at 17:57:46

そんなことはありません。佐竹さん@東大のシミュレーショ【ンは】正確だと私は評価します。1mと2mの違いはないも同じ。RT @kharaguchi: 全太平洋を正確にシミュレートできているわけではない どれくらいの震源過程(プレートが跳ね上がって津波が創起されるプロセス)だったか曖昧 posted at 17:52:04

こういう防災情報にコピーライト宣言する役所はセンスが悪い。 http://ow.ly/1c5UI むしろどんどん転載してもらって地域社会に情報が行き渡ることをねらうべきだ。著作権とはカネを意味する。まさかカネのために防災を掲げてやってるわけではあるまいに。posted at 17:04:37

これに限っては、大臣の発言として強すぎると思う。もし国家権力が国民を強制避難させるなら、損失補償が必要だ。RT @kharaguchi: テレビの映像などを見てご自身で避難しないでいいだろうと判断するのは止めてください。posted at 15:34:01

原口大臣は、大臣みずから国民に語りかける実験をツイッターを使ってしているようにみえる。RT @kharaguchi: 到着予想時刻より第一波の観測が50分ほど遅れている模様 今後とも厳重な警戒が必要 posted at 14:24:03

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2010/03/02(火) 18:09:13 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kipuka.blog70.fc2.com/tb.php/261-c7fb1ff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad