早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

2011年

09decJG.jpg CHER22.jpg C7K66.jpg

山の放射能汚染地図
オリジナルグーグルマップ
・リアルタイム情報はツイッターをお読みください。
ツイログもご利用ください。私が書いたすべてのツイートが日ごとに整理されています。 
ツイートまとめからいくつか挙げます。【kyakkyauhuhuhuさん作成のリスト
被ばくしたら奇形の子どもが生まれると言ってはいけない「差別」(2011年10月4日)
除染ボランティア(2011年9月30日)
福島県ナンバーの車がこわい(2011年9月8日)

私は福島県産の農産物を一生口にしない (2011年7月27日)
日本はいま内戦状態にある (2011年7月11日)
松本復興大臣を応接室で待たせた宮城県知事 (2011年7月4日)
フクシマからの放射能は3年で半分になる (2011年6月18日)
飯舘村と福島市の悲劇 (2011年6月4日)
東葛汚染スポット発見と社会的認知の経緯 (2011年5月29日)
日本は詰んだ。 (2011年5月6日)
福島県のコメ (2011年4月28日)
このままだと福島県がつぶれる。命か生活か。 (2011年4月25日)
フクシマ放射線量の評価と対応 (2011年4月15日)
東京が放射能に汚染された日 2011年3月21日
3月15日の黒い雨
3月12日、1号機爆発とその後の記者会見、そして怒りと絶望
3月11日夜-12日朝、福島第一原発ツイート
県知事と火山学者のツイッター直接会話の記録 (2011年2月4日)

コメント

ツィートについての感想

友人が随分と攻撃されており、また、一、二本松市民として許容できないので、あえてこちらでコメントします。

ツイッターであっても、ネット上のコメントである以上、不特定多数の人間が閲覧可能です。あなたがどのような考えをお持ちであるかは自由ですが、人として問題のある発言及び行為ネット上でおこなっています。

彼だけでなく、私はもちろんのこと、多くの方があなたの書き込みに不快感及び精神的苦痛を味わっています。

法律の専門家である私の見解からすると、あなたの行った行為は特定の個人を傷つけるのみならず、また、社会的に非難されるだけでなく、仮に裁判所に訴えられた場合には、敗訴する可能性が十分にあります。

社会的に敬われる立場におられれるあなただからこそ、その行為や言動には大きな責任が伴うのではないでしょうか。

彼本人にはこのコメントをしていることを伝えていません。私が勝手にやっていることです。不愉快なのであなたのツイッターを今後見ることはしませんが、私の友人をこれ以上ツイッター上で攻撃するのであれば、法律という社会的な武器を用いて、私があなたに対して行動を起こします。
訴える相手が特定できているので。

  • 2011/05/06(金) 22:07:40 |
  • URL |
  • 二本松出身者 #-
  • [ 編集]

どうぞ、遠慮なくその手順を進めてください。それくらいの覚悟は十分できています。

  • 2011/05/06(金) 22:12:42 |
  • URL |
  • 早川由紀夫 #eWKQhjJU
  • [ 編集]

こちらから失礼します。
しっかりとした根拠なく風評を広めるのはやめてください。お願いします。
あなたに非難された関係者が首をくくりました。
あなたに殺されたのだと、私はそう思っています。
お願いですから、第二の被害者を出さないで下さい。

  • 2011/05/11(水) 21:57:27 |
  • URL |
  • お願いです #-
  • [ 編集]

早川先生を妨害しないでください。

># お願いです # 氏へ

本当かどうかわかりませんが、自分でクビをくくった一人より、
たくさんの未来ある子どもたちの健康が大切です。
そういう気持ちの悪いやり方で、
早川先生の妨害をするのではなく、
今の現実及び事実を直視して、福島市などの子どもたちを安全なところに避難するところに、
エネルギーを使ってください。

これ以上、福島の子どもたちの被害者を増やさないでください。
第2の被害者どころの人数ではありません。
あなたは福島の子どもを何人殺せば気がすむのですか?

あなた方は、早川先生への誹謗中傷で
福島の評判を確実に落としていますよ。
一連の対応を知って、僕は、だんだん、福島の人たちへの同情も無くなってきて、
軽蔑の気持ちが大きくなってきています。
このままだと、差別的な感情も生まれそうです。
福島の評判を落としているのは、あなた方のような人達です。

  • 2011/05/12(木) 05:54:39 |
  • URL |
  • さすらいのエンジニア #dwDAMaUw
  • [ 編集]

とても助かっています

早川先生の真摯なツイートにいつも助けられています。
そもそも、政府の一方的な情報だけでなく、いろいろな方面からの情報がツイッターに出てくるのは歓迎です。
その中から、自分の信じる人物、そして信じられる情報を選び出し、個人が自分の道を決めればいいのです。

この前代未聞の放射能汚染の中で、5年後10年後の子供たち、それも一人二人ではなくとてつもない数の人たちが一生苦しむこと、その可能性が毎日毎日増えていっていることを考えると、今の暮らしをとるか危険や不便さを乗り越えても未来を考えて過ごすか、それは多岐にわたる情報を得られなければ、選択が難しいと思われます。

私個人としては、早川さんの地図やシュミレーションなどを以前から見ていましたので、自分なりにいろいろ考え気をつけて過ごしてきました。周りにマスクをしていない人がほとんどだという子供たちにもマスクをさせ、北風の時や雨の時は、気を付けるように周りの人にも言ってきました。早川先生がいらっしゃらなかったら、政府の安心発表だけを聞いていたらできなかった汚染に対する暮らし方の選択でした。

毎日、早川先生のツイッター(他)を一番にチェックしています。
自分の感覚では、本当に信頼できる情報だと思っています。
その情報を信じるかどうかは個人の判断で良いのではないか、と思います。

  • 2011/05/12(木) 08:50:54 |
  • URL |
  • 関東在住 #zC2.WDUU
  • [ 編集]

〉二本松出身者さん お願いですさん

〉二本松出身者さん お願いですさん
早川さんに真意を伝えたい 『お願い』をしたいのでしたら ハンネではなく 氏名で訴えなければ『心』は伝わらないのではないでしょうか。 少なくとも早川さんは フルネームで発信されておられます。無論『芸名』や『通名』ではなく 早川さんの様に戸籍上の氏名で。 でなければ、読者は嫌がらせか工作員として見てしまうのでは?

早川さん でしゃばってすみません。 感謝しています。

  • 2011/05/12(木) 22:16:44 |
  • URL |
  • 初めまして #17ClnxRY
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/05/21(土) 19:56:50 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/05/27(金) 16:16:55 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

福島が危険だというのは、しっかりとした根拠のない風評ではなく、事実です。住民の方々は本当にお辛いでしょうが、早川先生は住民の気持ちを傷つけるために発言されているのではありません。気づいて欲しい、救いたいという気持ちで、「キツいこと」を仰っています。

福島がどれだけ危険かは、調べればわかることです。調べずに「根拠のない風評」と言う方が根拠のないことなのです。私達日本人は世界の中でも大学進学率がうんと高く、今では高校は事実上の義務教育となっています。誰もが12年間、毎日学校に通って国語や算数の勉強をするのです。今、そうして培って来た思考力を各人が発揮するときだと思います。

やんわりとした物の言い方や協調性は日本人の良いところでもありますが、現在は非常時です。平時の物差しは使えません。心の声に従って行動するべきではないでしょうか。

  • 2011/06/03(金) 16:58:40 |
  • URL |
  • eisberg #JeDKLqWY
  • [ 編集]

二本松出身者さん

二本松出身者さんのような古い考え方を持つ人はいつの時代でもいらっしゃいますね。かつ、平和ボケしてしまった日本が作り出してしまった遺産ですね、残念ですが。

  • 2011/06/12(日) 00:06:02 |
  • URL |
  • 横浜人 #yLw.vZHI
  • [ 編集]

秩父市の放射線量も地図にお願いします。
http://www.city.chichibu.lg.jp/item5548.html

  • 2011/06/17(金) 17:01:10 |
  • URL |
  • こうはる #-
  • [ 編集]

おめでとうございます

Scienceに地図作成への貢献が掲載されていたのをお見かけしました。おめでとうございます!いろいろ批判があるのは当然と思いますが、負けずにがんばってください!

  • 2011/06/18(土) 10:23:30 |
  • URL |
  • anonymous md #-
  • [ 編集]

早川先生
はじめて投稿いたします。
埼玉県川口市在住のさりゅうです。
いつも貴重なデータありがとうございます。
とりわけ放射能地図は本当に有難いです。ありがとうございます。

  • 2011/06/18(土) 18:25:03 |
  • URL |
  • さりゅう #qjsITxmk
  • [ 編集]

今日の読売新聞の夕刊を見て眼を疑いました。「あの」読売新聞が早川先生の功績を載せている!ほんの一ヵ月前の京葉版では、東葛ホットスポットを「デマ」と断言し、「その類の書込やメールはこちらへご連絡を」と書かれていたのに!
先生は歯に衣着せぬ物言いのため(非常時だから当たり前ですが)敵も多いので、潰されるのではないかと内心ヒヤヒヤしていました。「Science」誌でも評価されたんですね!とても嬉しく思います。
実際、東葛の汚染も、先生がいなかったらもっと発見が遅れ(若しくは発見を隠匿され)、多くの被害者が出た事でしょう。千葉県在住なので、他人ごとではありません。
ありがとうございます。これからもこちらを参考にさせていただきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/06/20(月) 00:40:22 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

応援してます

私達は、今、事実を、知りたいだけです。
悲しいことに、テレビも政府も事実を言ってくれません。

早川先生、応援してます!

  • 2011/06/20(月) 04:32:51 |
  • URL |
  • さめ #-
  • [ 編集]

早川先生、お忙しいでしょうにいつも情報をありがとうございます。
わたしも放射能地図、本当に助かってます。行動のひとつの目安になっているので。
これからも応援してます!!

  • 2011/06/23(木) 09:41:48 |
  • URL |
  • きこ #d8TP9f4w
  • [ 編集]

どこに焦点を持って行くか。

早川さま

初めまして。こんにちは。
ツイッターやこちらのブログを拝見しております。
私は「今後の日本と福島の子ども達」の為にと活動されている事を、素直に尊敬いたします。

福島は「危険地域」です。
ひいては日本も「危険地域」です。
世界中から来ていた観光客が全く来なくなったのは「危険」だという各国の「風評」だとは思えません。

「風評」という言葉が一人歩きしていると感じる昨今ですが
日本語を正しく学んで欲しいです。
事実でない事を吹聴して損害を出す事が「風評」です。

「風評被害だ!」「お前のせいで首をくくった!」「偽情報を拡散されるな!」とか
色々と言ってくる方は【現在の自分たちが最高に可愛くて大切】なかたです。
・自分たちさえ良ければ良い。
・自分だけは損したく無い。
と思っているのだと思います。

孫やひ孫、子孫のために何もしない、見ようとも知ろうともしない。

結局、自分の視点でしか物事を考えられないのだと思います。
ちょっと高い位置からは「見えない」のです。
「見たく無い」のかも知れません。

早川さんが提供するのは「見たく無い事実」です。悲しい現実です。
そこに焦点が当たっているから「いわれなき批判」を受けるのです。
人は指摘された事が「図星」だと怒りますからね。

お忙しい中、自分の研究の他にも
放射能地図のような制作に時間を費やしているのは
本当に尊敬いたします。

もしこの地図が全くの嘘で、何十年後も何の被害もなかったとしたら
「それはそれで良かったじゃん!」と笑い合える日本になれば良いなと思っています。
その為にも頑張って下さい。私も、がんばります。

  • 2011/06/25(土) 09:44:08 |
  • URL |
  • さやか #HQJs3duw
  • [ 編集]

基準値ってなんだろ

水道水の基準値を下げれば飲む水がなくなる?
飲めるようにする為に基準値を上げる?
意味のない基準値は不要ですね。
空間放射線量についても同じ。
確証もないくせにいくつ以内なら安全だと言う。

行政に求めたいのは、正確な数値の発表のみ。
もちろん検出限界の操作なしで。
3/11前の値と対比させてすべて表示させる。
飲料水、食品全てに。
その値をどう判断するかは利用する人の自己責任にまかせればいい。
「フウヒョウヒガイ」という言葉の風評被害に惑わされず、
自分で判断したい。

  • 2011/06/25(土) 18:18:26 |
  • URL |
  • HM #VWFaYlLU
  • [ 編集]

早川先生、ありがとうございます。 
私60歳、父、母、親戚すべて福島。父より戦争体験幼い時より聞いて育った人間です。なので原子力は核爆弾兵器となんら変わらずと信じてましたが現実となりました。私たちの時代の人間が54基もの原発を建てたのです。皆罪人です。若い皆さん誠に申し訳ない。あやまってすむことではない。とりかえしがつかない。私たちの年代の人々がどうかひとりでも懺悔し行動を起こすことを!もう十分甘い汁を飲んだではないか。若い命を犠牲にして。

  • 2011/06/26(日) 08:03:21 |
  • URL |
  • obatyann #-
  • [ 編集]

埼玉県内の詳細

埼玉県内の詳細マップ作ってみました。各自治体公表のデータでおおむね5月下旬から6月中旬の測定値。大部分は地上0.5mの空間線量。データ密集地帯は、適宜間引きしました(安全側の値で)。さいたま市の値が低いのは前から言われてたけれど、さいたま市のモニタリングポストのデータだけで、どうのこうの言えないことがよく分かる。
http://p.twipple.jp/kft2B

  • 2011/06/27(月) 02:20:04 |
  • URL |
  • saitamansaku #ZQMeTpW2
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/06/30(木) 17:12:23 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

法律とおどし

ある者が、真実を述べる。その者を、法律をかさに脅す者が現れる。悲しいことに人間社会は紀元前の昔からちっとも変わっていません。

真実は人間を司る法(Law,धर्म)です。人の作った法律は人を束縛する道具でしかありません。文句があるのなら法律の影にたたず、正々堂々と真実をもって文句をいうべきです。 おどしはいけません。

早川さんは良いお仕事をなさっています。

  • 2011/07/01(金) 01:31:18 |
  • URL |
  • alealeu #-
  • [ 編集]

>行政に求めたいのは、正確な数値の発表のみ。
>もちろん検出限界の操作なしで。

その通り。ごまかしやまやかしなどいらない。ましてや机上計算の安全バイアスなど不要。必要なのは生の汚染数値。生ぬるい同情で救えるような事態ではない。この地球上で誰一人正しい答えなど持っていない。それくらい深刻な事態が起きている。
私も早川先生を指示している一人です。いつもありがとうございます。

  • 2011/07/05(火) 10:53:32 |
  • URL |
  • takako #-
  • [ 編集]

こういう愚にもつかない空威張りを目の当たりにしてると
本当に日本は内戦状態なんだなということがよく解ります。

  • 2011/07/16(土) 10:36:03 |
  • URL |
  • アイパッチ #-
  • [ 編集]

長野県の放射線量

私の行動範囲をSOEKS-01Mで測ってみましたが意外と高い数値が出ました
原発事故前の状態がわからないのでちょっと心配です。

http://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=215074558225698010545.0004a779f52abbd751324&msa=0

  • 2011/07/16(土) 22:44:35 |
  • URL |
  • as #QMnOeBKU
  • [ 編集]

いつも参考にしています

中熊 弘隆さんのツイート(牛肉汚染問題、汚染米…)を読んで選択項目が増えました。何をどう選んで行動すべきか…目が回ります。

  • 2011/07/17(日) 11:32:59 |
  • URL |
  • ビビ #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/07/17(日) 15:49:12 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

がんばってください!

先生のご意見いつもすばらしいです。
「差別について」
「松本復興相について」
天才的!
文体も怒っているようでいて実は軽快。

  • 2011/07/18(月) 22:27:02 |
  • URL |
  • anonymous md #-
  • [ 編集]

感謝しております!

初めまして。30代の主婦です。友人に早川先生のブログの事を教えてもらい、「汚染マップ」の事実を知ることができました。私は福島県在住で、マップを見ると0.5μSv/hを超えたかなりの汚染地域に住んでいました。ショックで暫く思考停止してしまいましたが、意を決して先週やっと関東に避難しました。
先生のおかげでやっと行動に移せました!
ただ、実家は農家だったのですが断腸の思いで廃業もしました。たまにネットを見たりすると、福島の農家を悪く言う記事などを目にしますが、それが一番辛く悔しくて怒りで震えます。
早川先生は福島県に対して、色々具体的な案を出してくださり、情が厚く素晴らしい方だと思いました。本当に救われた思いです。有難うございました。
お身体にお気をつけて、これからも頑張ってください。応援しています!

  • 2011/07/20(水) 15:54:55 |
  • URL |
  • tamura♀ #-
  • [ 編集]

初めまして・・・

はじめまして・・・前橋市在住で、先日、早川先生の事を知り、こちらでの情報を参考にさせて頂いております。

家庭では食事に十分気を付けております。

正確な情報がなく、質問させて頂きたいのですが、、、前橋市内の小学生が今、一番気を付けないといけないことはどんなことだと思われますか?例えば、屋外プール、裸足で校庭での体育の授業、地場野菜を取り入れた給食、牛乳、校庭の草むしり・・・など安全なのでしょうか?
前橋市からの通達ですと校庭の地表は0.050前後、手持ちのガイガーですと1.2~1.6位です。通達の情報も信じられません。

私が神経質なのでしょうか?
早川先生のご意見を伺えると大変参考になります。
不躾ですが教えていただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

  • 2011/07/24(日) 15:35:10 |
  • URL |
  • 前橋市在住 母 #-
  • [ 編集]

いい加減、早川教授の擁護をやめないと、自分がバカになりますよ。この人が言っていることが本当に正しいかよく考えることですな。

  • 2011/07/24(日) 21:14:04 |
  • URL |
  • tom #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/07/26(火) 00:50:41 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

別な視点から

放射能汚染以外の問題をここで参考にさせて頂いております。
人類が滅亡する時の人間の心理がよく読み取れます。
先生に問題提起を頂くことで、現代社会の人間に巣喰う心の闇を目の当たりにしました。
ノアの方舟に乗る人数が限られていると分かった時、きっと我々人間は我先にと舟に乗り込む道を選択するのでありましょう。
その行動に対する評価も人それぞれだし、時代に評価される部分もあるでしょう。
私は一種の宗教戦争の様相をも、この種の議論から垣間見れます。

  • 2011/07/28(木) 00:29:15 |
  • URL |
  • Key_jp #cI.fck.g
  • [ 編集]

夏休み楽しんできて下さい

先生の言葉に込められた思いをいつも私なりに感じ、そのたびにいつも覚悟をし直すことができ、感謝しています。先生の覚悟と行動はぶれていなくて安心できます。裏が無くて、残酷ですが、現実をしっかり見ることができます。逃げないように、ゆっくりでもしっかり前へ進んでいきたいです。

  • 2011/07/28(木) 22:17:27 |
  • URL |
  • ビビ #-
  • [ 編集]

「人間はそうなってほしくないことは考えない、そういう習性がどうしてもあり、それが取り返しのつかないことの原因になる」◆畑村洋太郎東大名誉教授の言葉で中央公論7月号の特集〈「想定外」の虚実〉中の一編〈「失敗学」から見た原発事故〉・・・
読売新聞6/14夕刊 「よみうり寸評」より


今の日本そのものですね・・・

早川先生、いつもありがとうございます。

先生の発言は福島の方を傷つけたくて発している言葉ではありません。

同じ人間として誠意ある発言です。

それとも綺麗ごとを並べられ騙される方が良いのでしょうか?

福島に住む叔父は「この辺りでは誰ももうこの土地でできたものを口にするものはいないよ!!」といっております。

残念ながらそれが現実です。 





  • 2011/08/01(月) 22:11:23 |
  • URL |
  • りんごペクチン #-
  • [ 編集]

他の方のMAPについて

@namachaこと瀧原と申します。いつも貴重な情報をありがとうございます。
他の方のMAPが作られれば・・と言うメッセージがあったと思います。

金沢大学の田崎和江教授が作成していらっしゃいます。学術誌の地球科学の7月号に載せたはずです。私が田沢湖へ移住する為の事前調査で、相談にのって頂いた経緯があります。仙台→岩手→秋田、仙台→山形→新潟→石川県←福島県などのカーボーンデータもあります。
必要であれば、連絡先もわかります。

私たちは先生たちの作ってくださるMAPが必要です。今は政府の対応を待っていられません。是非、データの比較・統合をお願い申し上げます。

尚、個人的に田沢湖への自主避難の受け入れをしています。
よろしくお願い申し上げます。

考え直し

最近の先生のツイートを拝見し、気が付きました。論文レベルを必要とするか否か。
必要ない場合もあると思います。
特に今回のように地図の使われる意図が違う場合。
今は迅速さ、メッセージ性が優先されること理解いたしました。学術的に・・を持ち出し余計な時間を使い、地図によるメッセージが届かなくなる、阻害されることがなきよう祈ります。

ご立派なのは他の先生がきっと作ってくれるはずです。

引き続き私は移住を手伝います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/08/31(水) 13:14:18 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/09/08(木) 11:55:27 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

便利なサイト

はじめまして。
先生のマップ作成に大変感謝しているものです。
ありがとうございます。
Twitterで後藤さんについて呟かれていらっしゃいましたが、こちらのサイトで確認できます。
http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/1.html
最近はあらゆる専門家や文化人を、ここで確認しています。

  • 2011/09/12(月) 11:07:23 |
  • URL |
  • かこ #G/qudAa.
  • [ 編集]

感謝です

はじめまして!
早川先生のマップを見せていただき、改めて汚染の状況を把握することが出来ました。
私は、震災まで農業を営んでいましたが、子供達の事を考え一時避難を決意し、8月まで関西方面にいました。当然仕事も失いましたが、後悔はしていません!
半年が過ぎ、線量も落ち着いて来たので現在は福島に戻っています。
戻ってきて感じる事は、皆一応に風評被害を口にするのですが、私は当初から実害だと思っていましたので、とても違和感を覚えました。
でも、皆がそう思ってしまう原因をつくったのは他でもない福島県知事なのです。原発が爆発する前から様々な情報が入っていたにもかかわらず、県民に知らせる事もなく、また、避難もさせず、挙句の果てに安全キャンペーンを繰り返し、完全に見捨てられてしまったのです。そしてさらに、子供達を放射線学者達のモルモットにしようとしているのですから、県民は本当に沈んでしまっています。表立って口にはしなくても皆感じています。
私も、何の保証もなく避難したので、現実はとても厳しく、避難できない人達の気持ちも良く分かります。
私もこれから、福島の人達に本当の現実を伝えながら、共に生きていく手段を考えて行こうと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/09/28(水) 15:42:17 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

群馬の農産物とデモ

いつも大変参考にさせていただいております。ありがとうございます。
先生のご意見に基本的に賛同することが多いのですが、最近2点ほど、少し思ったことがあります
(1)文部科学省で群馬の汚染が発表になりましたが、先生は群馬の農産物を、福島のそれと同様に「私は買わない」と強く主張されるかどうか?
汚染の程度とその有害性は、アナログな数量的関係のものだと思うので、今後は「ここのものは絶対食べない」という主張よりも、「測って判断しよう」というほうが、だんだん理にかなうようになるのではないでしょうか。IRCPの実効線量係数が根拠に乏しいようなので、危険度が判断しにくいのが難しいところですが。。
(2)先生は「デモは嫌い」と仰っていますが、次回の事故を未然に防ぐためにデモは有効なのではないか?
今回の事故では、菅元首相の英断もあり、ベント成功により即死レベルの放射能が出るまでに至らなかったこと、西風により大部分が太平洋に流されたのは非常にラッキーだったと思います。もちろん小児の発癌率など上がるでしょうが、今回のものはぎりぎり国として対処できる可能性が高いのではないかと思います。
次に事故があった場合にはもっと致命的な量の放射能で広範囲に汚染され、国が維持できなくなるのではないでしょうか。
先生は武田先生とともに、原発事故に関するオピニオンリーダーだと思います。今後も貴重なご意見をお聞かせいただけることを楽しみにしております。

  • 2011/09/30(金) 22:49:02 |
  • URL |
  • anonymous md #-
  • [ 編集]

除染ボランティア

これまた、このごろお馴染みの「国家か個人か」という命題の蒸し返しである。
もう、結論も分かっているのだが、国家としては、復興財源もままならないし、できるだけ安上がりに除染をしたい。
そこで、だれか安上がりに除染に行かせられる者はいないかと探したら、いるじゃないか、大学生が。単位を出すと言えば、喜んで行く者が多いだろう。だったら、こいつらを使わない手はない!ということだろう。
さすがに、必修じゃないだろ?だったら、いいんじゃね。除染に行くも行かぬも選択の自由ってもんだよ。
これだけ情報も与えられており、強制でもないのだから、せっかく安上がりに除染できるのに、死ぬとか脅して妨害すべきじゃないよ。
どんどん、やってもらいましょう。もちろん、大学生ばかりではなく、社会人の除染ボランティアも。
「被災地を除染ボランティアで応援しよう」、とアイドルを使って大々的に宣伝すれば、喜んで応募する社会人がたくさんいると思うよ。

  • 2011/10/01(土) 17:12:13 |
  • URL |
  • のりか #-
  • [ 編集]

有難うございます。

今日は都内の測定をして下さり、本当に有難うございました。
近くに住んでいたり お仕事で行く友人たちには 事実を知らせようと思います。残念ですが 少しづつ 息苦しくなってきたような気がしています。除線って 本当に 何処まで 可能なのか?しっかり 数字で知りたいとおもいます。除線ボランティア などと 耳にすると それだけで 胸が締め付けられます。

  • 2011/10/01(土) 18:18:30 |
  • URL |
  • kirokoro #z96dxkUo
  • [ 編集]

除線について PSです。

肝心なことを書き忘れました。
私は 除線なんて 絶対無理と感じております。こんな書き方は 原発に近い方達には 申し訳ありませんと・・・・・付け加えさせて頂きます。ごめんなさい。

  • 2011/10/01(土) 19:25:20 |
  • URL |
  • kirokoro #z96dxkUo
  • [ 編集]

もうねえ、反語表現しかないっしょ!

なんか先ほどのコメントの趣旨が誤解されてるみたいだなあ?
除染ボランティアに行くも行かぬも選択の自由と書いたが、この調子だと、除染ボランティアに行ってないなんて、日本人じゃない!
みたいな風潮になっちゃうかもね。
あ、もうなってるか!
ま、大きな社会のうねりに抗っても無駄。
長いものには巻かれろ、っていう諺もあるじゃない。
さ、食べて応援するか・・・

外国米だけど!!!

  • 2011/10/01(土) 19:52:00 |
  • URL |
  • のりか #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/10/02(日) 12:04:35 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

学者同士の協力について

以前、早川さんがうさ博士に提案していた、牧野さん、押川さん、平川さん、勝川さんあたりと集まって話し合いたいって話は立ち消えちゃったんですかねぇ。
個人的にはかなり興味があったんですが・・・
野尻さんあたりが混ざっても面白いかなとも思っていましたが。

  • 2011/10/04(火) 17:26:05 |
  • URL |
  • HM #a2H6GHBU
  • [ 編集]

>どうぞ、遠慮なくその手順を進めてください。それくらいの覚悟は十分できています。

早川先生の心意気、素晴らしいです。
学者としての真の姿だと思います。
不快感を抱いている人は、ご自分達を助けようとしてくれている早川先生に、逆に感謝するべきだと思います。
私は、早川先生のご発信を大変ありがたく思っています。

  • 2011/10/08(土) 07:46:43 |
  • URL |
  • ママ #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/10/13(木) 20:31:31 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

福島ナンバーの車の話、正しいと思います。
風評被害と事実を取り違えてる気がします。
汚染物質は風で運ばれて雨で地表に落ちますよね。
屋根なしの駐車場に止めてれば、屋根に乗ることもありますし、乾燥してまた吹き飛ばされるのでしょうから、怖いと思うのは仕方がないでしょう。
僕もよく東名高速走ってますが、関東方面のトラックは怖いです。窓なんて開けてません。
それくらいでないと、自分を守れなくなってきていると感じています。

  • 2011/10/15(土) 01:57:54 |
  • URL |
  • taiping #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/10/15(土) 16:18:58 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

ありがとうございます

何かと圧力など多いかもしれませんが、いつも参考にしています><
応援してます!!

  • 2011/10/15(土) 23:49:07 |
  • URL |
  • ナミネ #GCA3nAmE
  • [ 編集]

坊ちゃんみたいです

先生がtwitterでいろいろ批判されているのが、松山の中学生にいじめられる漱石の坊ちゃんのように見えます。
清ふうに言えば、先生は本当に真っ直ぐでよいご気性ですね。どの位放射能で健康被害が出るか分からない部分が多いとはいえ、この事故に対する精神の持ち方として先生の態度が圧倒的に正しいと思います。
批判している人はそれに気づいていても自分の利害に反するので政治的に批判しているならばまだ理解できますが、本気でこの姿勢が間違っていると思っている人もいそうなところが、うんざりしてきます。しかし先生はある程度相手をしていらっしゃるようで、どこまで親切なんでしょう。と思います。
いまは赤シャツや野だのような人も多いので、騙されないよう、負けずにがんばってください!

  • 2011/10/22(土) 23:58:50 |
  • URL |
  • anonymousmd #-
  • [ 編集]

福島県ナンバーTWの炎上

先取りした情報、いつもありがとうございます。
炎上マーケティングで人々に危機感を持ってもらうやり方に、今まで深く共感してきましたが、昨日の子ども達の反発には初めて怖さを感じました。まだ発達していない脳で考える正義感が発展してしまうと、本当に先生の身に危害が及んでしまうのではないかと、、、、不吉なことを言ってすみません。
余計なお世話かもしれませんが、お気をつけてください。

  • 2011/10/23(日) 11:50:22 |
  • URL |
  • かこ #G/qudAa.
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/10/24(月) 16:02:29 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

PAZ・UPZ・PPZ

原子力安全委員会の作業部会が、あらかじめ原子炉事故防災対策を行なう地域を見直して設定したPAZ、UPZ、PPZ(案)。それがどんなものか、新聞などは解説を怠っているようなので、この地図の上でどのようになるのか、ちょっと考えてみました。
http://fkuoka.blog.fc2.com/blog-entry-82.html
メディアはUPZ(30km圏)の話ばかりしています。危険の歪小化が起こっています。

  • 2011/10/26(水) 20:02:55 |
  • URL |
  • ぽちたまみけ #lv9STMww
  • [ 編集]

頑張ってください

早川先生のブログやツイッターはとても参考になります。

津波の時も「逃げろ!」と叫んでも歩いている人から走っている人まで様々だったと思います。

津波の場合は目に見えるものだから叫んでいる人が非難を受ける事はありませんが、放射能の場合は目に見えないものだから、人によって危機感に温度差が生じて、同じように「逃げろ!」と注意を喚起してあげても相手によっては伝わらなく、場合によっては不当な批難を受けるのだと思います。

負けないで頑張ってください。学者としてこれからも真実のみを伝えてください。

  • 2011/10/27(木) 09:42:00 |
  • URL |
  • 愛知より #avedNNBc
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/10/29(土) 15:54:26 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

高崎市在住です。ご近所の空き地が雑草が生い茂っていて大変線量も高いのではないかという状態になっています。かなり広い敷地なので市役所に頼んで見たのですが 言っているのに地主が対応しないからの一点張りです。結局数ヶ月たってもそのまま・・・・こういった場所で子供が遊んでいるのを見るとぞっとします。地主が動かないなら市が対応しないでどうするのでしょう。そんな場所がたくさんあります。今後が心配です。

  • 2011/10/29(土) 16:11:08 |
  • URL |
  • 高崎主婦 #GCA3nAmE
  • [ 編集]

チャイナシンドロームについて

フランス人(情報が手に入る)の話では、メルトスルーしている高温度の燃料が地盤を燃やし尽くして行く。
そのうち水脈に当たり、水素爆発の連鎖が起きる事を外国の学者は懸念していると聞きました。
日本の原発推進学者が、「硬い岩盤の層があるので、そこで止まるからチャイナシンドロームはおきない」と書いてある記事がありました。
早川先生のご意見をお聞きしたいです。
フランス人は、「世界一極悪な会社は東電、これは世界共通認識で一致。
日本の人口は近いうち半分になる、しかし使える土地も半分になるから、今までとそう変わらないでしょう」と
の事でした。

御用Wikiでの再評価

御用wikiの早川さんの再評価、とても嬉しく思っています。暴言叫びながら危ない橋も全力疾走というコピーにも感心してしまいました。(本当に全力疾走だったと思います。お疲れのようですね。お体にお気をつけて。。。)
御用wikiで知ったのですが、こちらの http://bit.ly/w2IEbc 中で
超専門力を発揮した科学者ということで、牧野さんと共に挙がっていることも、大変嬉しいです。
早川さんのお名前と功績は、これから歴史に残るものになっていくと思います。
心より応援しています。

  • 2011/11/01(火) 11:25:40 |
  • URL |
  • かこ #G/qudAa.
  • [ 編集]

傷つきました・・・

初めまして 早川先生
僕は郡山市に住む14歳の学生です
インターネット上で真実を口にされていると聞いてこのブログやTwitterなどを読ませていただきました。
しかし、今まで知り得なかった情報だけでなく、そこには道徳、一般の倫理からはかけ離れているとしか思えないような発言が多々あると思いました。何故このようなことを不特定多数の国民に向けておおっぴらに言えるのでしょうか。真実を伝えようとするばかりに、人として社会的に言ってはならないような事は聡明な先生には分かってらっしゃると思います
先生のおっしゃることが間違いだとは言いませんし、言えません。しかし、真実と暴言は全く違うと思います。
社会的に影響力が強い先生だからこそこのような点に注意すべきではないのでしょうか
今一度考えていただければと思います
稚拙な長文でしたが読んでいただきありがたく思います

  • 2011/11/05(土) 11:49:21 |
  • URL |
  • 郡山市民 #-
  • [ 編集]

微量でも死ぬか否か について

http://en.wikipedia.org/wiki/Radiation_hormesis
低線量領域のモデルは、上記wikipediaの図にもあるように、諸説あります。『放射線概論』などの標準的な教科書では、癌と遺伝的影響はしきい値なしの直線モデル、骨髄・腸管・中枢神経・皮膚・水晶体への影響、胎児影響・奇形などはしきい値ありとされています。
なので、教科書的には癌については「微量でもある確率で死ぬ場合がある」が正しいです。「微量だと死なない」という人は教科書からは外れた説なので、なんらかの根拠を示す必要があると考えます。
 「直線ではない」と考える人のうち、ECRRなどの危険寄りに考えるひとは supra-linearity に、水野先生?のように安全寄りに考える人は下方にシフトしていると考えているようですね。
チェルノブイリからの汚染に関するスウェーデンのTondelの論文
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC1732641/pdf/v058p01011.pdf
が有名ですが、この論文の解釈において、低線量(Cs137: 3-29kBq/m^2)の地域でも統計学的有意に癌が増えている(10%)ことを、ECRRなどの危険寄りに考える人は「だから低線量でも危ない」と言っていますし、buveryさん?のような安全寄りに考える人は「だからこの論文は信用できない」と言っているようです。

  • 2011/11/06(日) 09:39:50 |
  • URL |
  • anonymousmd #-
  • [ 編集]

埼玉在住です。

あまりにも以前と変らない日常に、
「私が気にし過ぎなの?」と、不安になってしまう日々です。
マップ片手に、心を強くして生きたいです。

「いい人って、思われたい。」
という平時の感情をさらりと捨てて、拡散しやすい言葉に的を絞ったツイートに、早朝から、じんわり涙目になってしまう時があります。

おっしゃるように、後悔しないように、生きたいです。
ありがとうございます。

  • 2011/11/06(日) 10:15:33 |
  • URL |
  • 恵子 #-
  • [ 編集]

低線量被曝の癌増加への影響について

先生、いつもブログ、ツイッターでの有益な情報提供ありがとうございます。

低線量被曝の癌増加への影響について、スウェーデントンデル論文について京大原子炉実験所の今中先生が興味深い論文を2006年に発表しており、非常に参考になります。

「チェルノブイリからの放射能汚染によりスウェーデンでガンが増えている?」
京都大学原子炉実験所 今中哲二
<原子力資料情報室通信 No.381 号 2006 年3 月>
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/seminar/No104/CNIC0602.pdf

以下、今中先生考察の抜粋です。

「トンデル論文のもうひとつの論点は、放射能汚染が起きて2年から10 年後という比較的短期間にガンの過剰が観察されていることである。
トンデルによると、放射線がガンを引き起こすプロセスにはいろいろあって、低レベル被曝の場合は、前ガン状態にある組織に対するプロモーション(促進)効果が大きいのかも知れないとのことであった。
トンデル本人も筆者も、チェルノブイリからの放射能汚染によってスウェーデンでガンが増えていることが「証明された」とは考えていない。それが、本稿の表題に?が付いている由縁である。
まどろっこしい言い方になるが同時に、スウェーデンでのガン増加の原因はチェルノブイリ事故による放射能汚染である、と考えるのが最も合理的な説明であると思っている。
スウェーデンの汚染地域114 万人の間に850件のガンが増えたのであるなら、旧ソ連を含むヨーロッパ全体では、その100 倍として約8万件のガンが増えたであろう。そして、今後増える分を含めて、全部でその10 倍のガンが発生するとするなら、チェルノブイリ事故によってヨーロッパ全体に80 万件のガンがもたらされる、と言ってもよいであろう。」

  • 2011/11/06(日) 11:06:35 |
  • URL |
  • うえだじろう #-
  • [ 編集]

瓦礫について

いつも貴重な情報ありがとうございます。津波瓦礫は放射能汚染されていないと一概には言えないと思います。確かに岩手や宮城などの陸の上の瓦礫はそんなには酷く汚染されているとは思えませんが 福島原発周辺の瓦礫は陸の上だけではなく、ご存じの通り、福島原発から大量の汚染水が海に流され 放射性物質にたっぷりと浸かった瓦礫が陸あげされています。それらが都市部や他県で焼却され果たして安全なのでしょうか…

  • 2011/11/06(日) 15:59:25 |
  • URL |
  • NO NAME #3fIBvpkA
  • [ 編集]

測ること

早川先生
 はじめまして。いつも発信してくださる情報を生き抜く糧として読んでいます。
 ようやく測定器を購入(私はポータブルがほしかったのですが夫の好みで大型のcps単位のアナログの精度はよいけどめんどうなシンチです)。娘の住む埼玉県草加市に行きました。想像はしていましたが駅から出ると0.2μあり、泣きそうになりました。(私の住む処は0.13くらい)。

 娘のアパートの部屋では、壁やカーテンや外出時に着るセーターにセンサーを向けると高くなりました。掃除や洗濯が必要と思いました。

  その他、先生の言われるように木のベンチに向けると上がりますし、駅のホームは屋根の遮蔽効果かけっこう低くなったり、測ると目に見えない放射能がだんだんイメージできるような気がします。同時に危険性も実感できるようになりました。

 スーパーで食品も測りたいのですが、なにしろ目立つ器械なので店長が飛んできそうです。

  体調にも刺客?にもお気をつけておすごしください。

  • 2011/11/06(日) 21:18:55 |
  • URL |
  • ラベ #-
  • [ 編集]

応援しております

 はじめてお便りいたします。私は、越えたほうでおおよそ50才、男で、東京下町で建築業をしていて、ツイッターはしていない者です。私は先生の福島原発の事故における放射線物質拡散に関する研究、情報の発表に信頼を寄せています。そしてこの半年先生のツイッターを見て、先生とそのまわりの方々によって「自分が意見を持つ」ということについて勉強をさせていただております。

 4月の終わりに震災被害のあった宮城の親戚に見舞いにいきました。途中東北道からは、くずれた瓦屋根がたくさんみつけられましたが、すばらしい桜と山の景色がみられました。家族に発電所はずっと向こうの方と教えました。福島の町は都会の景色でしたが福島県もがんばれ、応援しなくちゃと通りすぎました。

 どういうきっかけか忘れましたが6月ごろかインターネットで先生の地図を見つけました。あれ?福島の町が真っ赤だ!東京だって危なくなくない!と、おどろいたのです。ブログの先生の自己紹介の記事に「火山の知識でよく理解できます」とありました。私は中学校の時ラジオ放送の観測値から天気図を描くのを習ったことも思い出しました。すごいことができるんだと、忘れかけていた学問の世界に感心しました。

 このように研究成果が対策へいかされるのかと学問の意味に目をみはっておったのですが、お国は見てるのか見てないのか、いかされる雰囲気のないままのように思えました。危険を計算しているうちに被害にあってしまうような状態なのではないでしょうか。それとも放射線は危険でないとみなしている状態なのでしょうか。

 また、先生のいいようはとてもきついですが、原子力災害の地元は被害を封じ込める努力をしてくれといわれているのではないかと私は感じています。国も東電も自治体もあらゆる情報を駆使してそれを早くサポートし、生活も保証してあげろと。そして一般人も真に応援できるといわれているのではないかと。

 私ははじめてツイッターというものを早川先生まわりでじっくりを読みました。そこでは、あいまいでない考えを持つこと、それを短い文章で伝えることの大切さを教えられるように感じます。これからも早川先生、そのまわりの方々のさらなる情報発信を期待いたします。

  • 2011/11/15(火) 17:16:44 |
  • URL |
  • 下町の建設業者 #-
  • [ 編集]

増える線量

早川先生。
はじめてコメント致します。
先生の調べられた地図はチェックし、カラーコピーして人に見せたりしました。
皆さん知らないらしく、感心も示してもらえず気にしているのは私だけなのか?と、孤独になります。

今回は、先生に是非知って頂きたくて。
教えて頂きたくてコメントしました。


私は、ガイガーカウンターを六月に購入。
我が家の雨樋を調べた所、
0.22マイクロシーベルト。

それが、
11月中旬には、
0.6マイクロシーベルトに!

市役所に確認して頂いても、0.55マイクロシーベルトありました。
近所の雨樋も、
0.44から0.55と、線量が夏の頃より三倍近く増えています。

この事実は、重大なきがしましてメールしました。
場所は、東京。
立川市近くです。
やはりまだ、放射性物質が降り積もり続けているからなんでしょうか?
数ヶ月でここまで増える場回、
福島県など一度の除染で大丈夫なのでしょうか?

東京でこの増え方。
地図では多い地域からは、外れています。
汚染があるちいきは、
雨樋など再度測定が必要に感じます。

  • 2011/11/16(水) 23:08:06 |
  • URL |
  • 東京人 #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/11/23(水) 11:56:13 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

山形県民の疑問です

11月26日のツイッターを拝見しました。
コメのセシウム検査について疑わしいのは福島県だけでない。
茨城県も栃木県も群馬県も千葉県も宮城県も岩手県も、すべてあやしい。
この6県の2011年米は食べない。

↑の中には山形が含まれていませんが
リンクも貼ってあった朝日新聞記事
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201111250564.html
山形県の数値が栃木、群馬、千葉の
二倍の積算値が記載されているのに
早川先生の地図や航空機モニタリングポストでは
汚染が少ない色で表示されているのが
以前より気になっていました。

山形県は面積が大きいので
積算値が多くても、汚染は拡散されて薄まっていると考えても良いのでしょうか?

  • 2011/11/26(土) 13:46:58 |
  • URL |
  • 飯館村方向へ伸びた汚染の延長上に在住 #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/11/29(火) 20:41:58 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

海の汚染

NHKで海のホットスポットという番組をやっていました。
http://ameblo.jp/pochifx/entry-11091279398.html
ETV特集「海のホットスポットを追う」 気になる数字を貼っておく・・・


その中で、河川による河口へのセシウム汚染が出ていた。
早川地図、文部省の航空機による測定地図、
「日本河川図 RIVERS IN JAPAN」
http://www.japanriver.or.jp/river_law/map.htm

をあわせると、それぞれの河川の流域に降下したセシウムの総量が推計できる。
つまり、河川の河口にこれから、上流から流れてくるかもしれない上流のセシウム量がでてくる。

今後、どのくらいかかるかわからないが、雨が多く、河川の勾配が急な日本において、セシウムの移動という予測をしなければならない。
今は河口部分の汚染が低くても、上流にセシウムが貯蔵されて、ちょろよろ流れてくるかもしれない。

早川地図は、そういうことにまだつかわれるのかもしれないと思いました。

そういうのって、どういう研究者が研究しているのかしら。


  • 2011/11/29(火) 20:48:18 |
  • URL |
  • bluemonkshood #HuBhO90w
  • [ 編集]

福島茨城栃木群馬宮城のお米は多分買わない。

山形県民さんへの私の考えです。横レスすいません。

山形県の積算値は、測定した1地点での測定値だと思います。山形県全土がその測定地点と同等に汚染されたわけではありません。

その測定地点はどこでしょうか?
文部省の航空機による測定図にその測定点をプロットすると、山形県のごく一部の汚染された場所かもしれません。逆に茨城県では、測定された場所(いわき市らしい)が汚染地図では、比較的汚染が少ない場所であったようです。
その積算値で県全土を評価すると評価が低めに出てしまう可能性があります。

汚染地図をみて、汚染が深刻で広域な県の場合、○○県産という表示でお米を購入すると、予想外に汚染されたお米を食べてしまう危険性が高まります。確率論ですね。

また、お米が取れる場所というのは、決まっています。お米が取れる場所の汚染が酷い県のお米が危険です。逆にお米が取れない場所が汚染されてもお米の取れる場所の汚染が軽微であれば、その県産のお米は安全なのはないでしょうか?
とりあえず、我が家は、まだ、22年度産のお米を食べています。
そして、実家の両親にも新米になったら、どこのお米であろうと玄米食を辞めるように説明しています。

22年度産がなくなったら、無くなった時に考えます。春になれば、南半球でお米がとれますから、それほど米相場も高騰せず、古米や古々米、西日本の23年度産のお米が入手できるかもしれません。

汚染米が出たことで、米を原料とする膨大な食品への安心が毀損されてしまいました。
日本食という文化自体の危機だと思います。

  • 2011/11/29(火) 21:09:31 |
  • URL |
  • bluemonkshood #-
  • [ 編集]

毎回ツイッター見て、生活の参考にさせて頂いております。有難うございます。
先生の意見に反対の方は見なければ良いのにと思うのです。郡山在住ですがここでは放射能の事を話しにくい環境です。覚悟して住んでいるので、邪魔をしないで欲しい、情報がTv、新聞だけでネット人口は少ないのです。情報不足により正当な判断できない、国が安全と言っているのだから…とそれ以外の話は聞きたくなと言う人が多いように思うのです。福島の人に危機管理があれば現知事に退陣を要求すべきなのですがしません。私は放射線が怖いのです。先生のお話はよく理解出来ます。しかし避難は出来ない状況です(65歳女性)先生に福島の知事になって欲しい。人の住める所にして欲しいです。ぜひお考え下さいませ

漱石『坊ちゃん』キャスティング

坊ちゃん はやかわせんせい
山嵐 おしかわせんせい
うらなりせんせい まきのせんせい
赤シャツ ブベリーせんせい
のだ きくまこせんせい
マドンナ あんどうさん
中学生 工作員の方々
きよ (女装の)たけだせんせい

こんな感じでしょうか。

  • 2011/12/06(火) 00:11:11 |
  • URL |
  • anonymousmd #-
  • [ 編集]

先生いつもありがとうございます。
的確しすぎる切り口にいつも脱帽しています。
先生、私からもお願いです。
先生が福島の知事になってくれれば福島の人、東日本の人も喜んでくれると思います。
一緒に戦いませんか?
先生となら私は覚悟できます。
鎌デモでもなんでもいいです。
先生のそばにいたいと思ってます。
PS放射能教室、次回やるさいは人数をもう少し増やしてください。
私も参加したので。
よろしくお願いします。

  • 2011/12/06(火) 01:23:31 |
  • URL |
  • 早川love #-
  • [ 編集]

いつも有益な情報を教えて下さりどうもありがとうございます。
最近、大学から圧力がかかっているとのことで心配しております・・・。
私などは先生の情報発信のおかげで政府や御用学者のインチキ情報に騙されずに、なんとか身を守ることができているので本当に感謝しております。
制裁されるべきは政府、東電、御用学者です!!

  • 2011/12/07(水) 22:45:37 |
  • URL |
  • サンジュスト3.11 #-
  • [ 編集]

今日の記者会見

公開授業と同じなんですね。
今から、行きます!

  • 2011/12/08(木) 08:54:01 |
  • URL |
  • 恵子 #-
  • [ 編集]

マイノリティ

早川先生、ありがとうございます。

私も田舎で脱原発の署名活動や原発についての資料配りを行ったりしていますが、もうやめたら?という意見が多いです。そんなことより子供との時間を大事にすることがあなたの仕事、といった身内からの批判も多くてくじけそうになります。でも、子供を生んだからには責任があるのでなんとか今の危機を世間に知ってもらわなければいけないと強く感じています。

世間体よりも命の方が何倍も大切です。テレビでの情報しか手に入らない世代には、この現状を把握してもらえないというのはとても歯がゆいですが、ネット世代でも自分からアンテナを張らない限り情報が聞こえてこない今の状況。。友人にも何度かSAVE CHILDのHPを見たりするように伝えているのですが、反応のある方は一割程度です。残りの方は私がノイローゼになったかのように思っているようです。

こんな社会おかしいです。みんなつらいけど早く現実を正しく知って、その上で何かしら放射能を軽減する食事の方法などを広めていくことが大切なことだと思います。マイノリティはいつも弱いけど正しいことなんだから絶対に妥協できません。

  • 2011/12/08(木) 10:43:02 |
  • URL |
  • びんちゃん #-
  • [ 編集]

失礼致します。
放射線医学の研究をしているものです。

地質学を専門にされている先生が放射線濃度を測られるだけならまだしも、何故放射線医学に口出しされるのでしょうか?
ここの放射線濃度はこれぐらいだと事実を述べるだけでよろしいのではないでしょうか?
先生は放射線の人体影響についてどれだけの知識がおありなのでしょうか?

仮にも教授でいらっしゃるのですし、憶測で語るのは学生で十分ではないでしょうか?

よろしくお願い致します。

  • 2011/12/08(木) 16:46:30 |
  • URL |
  • 放射線医学者 #4zAhvsgs
  • [ 編集]

放射線医学者の方へ質問です

早川先生は火山学者であると明言し、誰にでもわかるようにそれを掲げたうえで人体への影響の個人的ご意見をおっしゃっています。それまでを止めれば、ほんとうに狭義の専門家以外の発言ができなくなってしまいませんか?少なくとも一般人よりデータ解釈の能力に優れた理系研究者の個人的意見をうかがうのはとても役に立ちます。

ですが、専門家のご意見をうかがえればそれに越したことはありません。なので放射線医学専門家の方に教えていただきたいのですが、某掲示板で以下のようなやり取りを見つけました。
この回答について専門家としてどう思われるでしょうか。

質問:急性骨髄性白血病と急性リンパ性白血病の被ばくから発病までの最短期間は、 疫学的にではなく、そのメカニズムから考えて、それぞれどのくらいと見積もることが可能ですか?

回答:大量の放射性物質に被爆して感作リンパ球が癌化するのは、リンパ球のターンオーバーから考えて6か月だろ。骨髄性の場合は汎白血球のターンオーバーから9か月。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 2011/12/08(木) 17:50:34 |
  • URL |
  • yamanon #-
  • [ 編集]

福島県民です。で、同時に先生に近い分野の研究者です。
先生のお作りになられた汚染マップは素晴らしい出来だと思います。
ああいう状況を、政府と県と電力会社の幹部は分かっているのに、ほぼ無視している状況こそ責められるべきだと思います。

低線量の被ばくに関しては、いかなる専門家もどこまで人体に影響があるか、まだまだわからないことだらけだというのが事実だと認識しております。ですが、確実なことは、避ければ影響を考える必要が無いということです。
過去の知見から想定できないことは考えないというスタンスが、今回の津波被害と原発事故を生みました。
もう、科学の世界で想定外という言葉許されないと思ってます。
なので、先生のような考え方があって当然だし、それを封じ込めるやり方のほうが、人権を尊重していないように思います。

そこで、ひとつ先生にお願いがあります。
広島と長崎の原爆では、どのような汚染マップになるのでしょうか?
また、冷戦時代の大気圏内核実験では、どのような汚染マップになるのでしょうか(日本に影響がありそうなものだけで良いです)?
また、現存する国内の原発ごとに汚染マップを季節ごとに作成するとどうなるでしょうか?
前者二つは、いつどこに住んでいた人がどういう影響を被ったか把握できますし、後者はハザードマップとして有効かと思われます。
手間はかかりますが、それを示せば、多くの人が何を考えるべきか、気付くことに繋がるかと思います。
先生の今後の活躍に期待します。

  • 2011/12/08(木) 18:02:20 |
  • URL |
  • Hak-O #-
  • [ 編集]

cdk

同じく理系卒として腑に落ちない部分が・・・早川教授は風評被害をばら撒いてるのでないと仰るのであればもっと徹底して詳細な内容を述べるべきだと思います。出典の明示されたチェルノブイリの際の線量データやその地域での発症率、そして今回の福島を含む汚染地域における線量データ、双方の明確なデータを示して比較できるようにしてこそ初めて風評を煽るなどと他人に罵られる事はなくなると思われます。
軽く先生の発言を列挙しますと
・放射線を浴びると奇形が発生するのかしないのか。
・発生するなら、それはどれくらいの割合か。
・それを口に出して心配することは差別か。等等
私はこういった言葉「だけ」を述べるのは不安を煽るだけに過ぎないと思えます。具体性のあるデータ(例えばXXする可能性がある、だけでなくチェルノブイリ近郊の線量が同水準の地域は通常XX%なのがXX%まで上昇したとか)を添付した上で危険性を明示して初めて学者らしい真っ当な危険喚起となるのではないでしょうか?もしも先生がすでに比較データを作成し発表なさっておられるのであればお詫び申し上げます、その場合は張るのをわかりやすいところにしていただければ幸いです。

  • 2011/12/08(木) 21:32:24 |
  • URL |
  • 医学系卒 #r1y2oiqA
  • [ 編集]

ただでさえ風評被害に苦しんでいる福島県民を今度はオウム信者に例えるとは・・信じられません。
福島県民が悪いのでしょうか。
政府が悪いのです。
なぜ大元もっと批難しないで福島県民に攻撃を向けたのですか。
差別につながるということをなぜ考えない。浅はかにもほどがあります。

  • 2011/12/08(木) 23:42:50 |
  • URL |
  • ベル #eFktVeRs
  • [ 編集]

被災地に来て言ってみて下さい。

あなたは他人の意見は絶対に認めないタイプかなと思いますが自分でどう思っていますか。自分の意見のみが正しい、間違いない、それを批判する人間が間違っている。性格は長い年月で構築されたものでしょうから直すのは難しいとは思います。でも他者の言葉に耳を傾けるくらい出来るのでは?あなたは相手の言い分をいかに押さえつけるか、典型的な理論武装型だと思います。

国立大の教授様ともなると、他人の気持ちなど理解しよう慮ろうなどとは思えないんでしょうか。放射線は被災地の人間の責任ですか?生きるために必死になっている県民を、あのオウム信者と同じと言うんですか?もし本気で大量殺人をしたオウム信者と被災地の人間を同じだと言うなら、あなたは人にモノを教える資格はありません。それは学歴や知識とは全く別の、人間性の問題だからです。

放射線は怖いです。目に見えませんし、どれくらい恐ろしいものか具体的なものもよくわかりません。だからこそ詳しい方が色々な意見や情報を出して世間に伝えようとしてくれているのかもしれませんが、そこまでで結構です。被災地の人間を殺人者扱いするような個人の思考を広める必要性はありませんよね。あなたが専門的なデータで人を助けたいと思っているのか、注目を浴びて得意気に被災地を見下したいのかはわかりません。でも少なくとも被災地の住民を傷つけていることだけは間違いないです。それは、あなたの言葉のせいです。

被災地の人間を殺人者のように吹聴するのは人として下劣だと、ほとんどの人が思っていますよ。でも本心からそう思っていてそれが正しいというのであれば、もっとメディアの前に出てその口から世間に言ってみてください。被災地の農家はどういう人間なのか、オウムの殺人者の話とどう繋がると思うのか、今ならテレビカメラが来てくれると思いますよ。その前で是非おっしゃってみて下さい。天下の国立大学教授様なんですから、ツイッターやブログを介してしか自分の意見を言えないなんてことは無いでしょう。自分の主張や発言に何の落ち度も間違いも無いというのであれば、是非お願いします。世間がどう思っているのかがわかると思います。

  • 2011/12/09(金) 00:02:02 |
  • URL |
  • 被災地住民 #5sKTasWI
  • [ 編集]

今回の件で来年も福島の米が全く売れなくなって、農家自殺者が出ても、もちろんあなたには関係ないでしょうし。
話題を取るという目的は達成しましたね!!
田んぼを1年放置していたら、1メートルの高さの草や木なども生えて、それを元に戻すには非常に時間を費やします。
とてもじゃないですが、高齢の方にはやっていけなくなります。
そこまで考えた上での発言だったんですよね!?

  • 2011/12/09(金) 02:27:58 |
  • URL |
  • 美恵 #-
  • [ 編集]

放射能の危険性を迅速に伝えることと
オウム真理教に
何の関係性があるのか解らない…

それに、
福島県の二本松市の役所では
福島の農家は放射能を撒き散らすテロリストとか
二本松のお米は絶対に出荷しないでください
といった内容の苦情のメールが
多数寄せられたという風に聞いています…

我が身大事なのは解るけど、
相手の気持ちを何一つ考えずに
一方的に感情をぶちまけるのは
いかがなものでしょうか…

本来、
怒りの矛先は東京電力に向けられる
べきものであって、
福島の農家の方々に向けられる
べきものではないと思う…

やはり、
言葉づかいには気をつけるべきだ…

何故なら、
言葉の暴力は時として予想以上に
人の心に傷をつけてしまうから…

  • 2011/12/09(金) 02:38:12 |
  • URL |
  • 松阪 さつき #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/09(金) 08:25:05 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

毎回真実を書こうとしている早川氏には頭が下がるばかりです。
ただ発言の内容から自己陶酔が過ぎるように感じられます。
愚者は語りたがり賢者は学びたがると言いますが早川氏はどちらなのでしょうか?

  • 2011/12/09(金) 09:33:30 |
  • URL |
  • mk #sCrosW.g
  • [ 編集]

TV新聞、先生の意図実現よかったです。ただ先生への注目度がこれまで以上に大きくなるという事は、それだけ先生の存在をよく思っていない勢力からの注目度も大きくなる事ですので、くれぐれもご注意ください。メディア、世論の戦略だけでなく法的な事や身辺の事、ブレーンや弁護士つける事も検討ください。

  • 2011/12/09(金) 13:23:25 |
  • URL |
  • YI #-
  • [ 編集]

マスコミをもっと利用した方が

早川先生は一部マスコミに嫌われてしまったみたいですね。
小沢さんと一緒です。日本では嫌われたらマスコミはとことん叩き潰します。
でも、今からならまだ間に合うと思います。
早川先生の主張をもっとマスコミに発信し、なぜあのような文章を書くに至ったのか理由を説明した方が良いと思います。
今までにも何度も書いているかもしれませんが、
でもそれは過去の事だからマスコミはそんなの読んでくれません。繰り返し発信することが重要です。
今、現実どうなのかが問題なのです。でも、マスコミは過去のことを穿り返し、汚点を見つけるととことんそれをついてきます。日本の国会と同じです。実に時間の無駄です。
今は、早川先生はとんでもない気違い教授という見方でマスコミは報道しつつあります。
取り返しがつかなくなる前に、マスコミを見方に付けないと本当にやりたいことが出来なくなりますよ。
私は今日、初めて早川先生のことをニュースで知り、マスコミの報道を聞き、「きちがい教授なんだろうな」と一度は思いました。でも、ネットで検索し、調べてみたら、逆でした。
早川先生はどうやら放射線のことについて正しい情報を流している良い人だとわかりました。
が、このままだとマスコミに抹殺されてしまいますよ。
日本は中国やロシアと違って言論の自由があるから殺されることはないと思うのですが、家族が困ると思うのです。
どうか、うまくやってください。

  • 2011/12/09(金) 18:27:06 |
  • URL |
  • aaa #-
  • [ 編集]

早川氏へ。
 あなたは『福島の農家はオウム信者と同じ』という風に思っているようですが、本当にオウム真理教及びオウム真理教事件の事をご存知なのですか?

 オウム真理教というのは、松本智津夫という一人の狂人が、自分の望む世界を作りたいがために興した、仏教の皮を被っただけの洗脳の手法であり、またその洗脳に侵されてしまった人々のコミュニティの事です。彼らは麻原彰晃という虚像の中に閉じこもり、その中だけで学んだ話を真実だと思い込み、結果、自らのコミュニティを拡大するべく、あのような忌まわしき事件を引き起こしたのです。

 それに対して福島の方々は、東日本大震災の被害者であり、福島第一原発事故の被害者でしかありません。彼らは自らの置かれた悲惨な状況の中、それでも前向きに福島を復興させたいという思いで頑張っているのです。

 東電や国を「オウムと同じ」と言って叩くなら、まだ辛うじて話は解ります。それでも看過するべき発言ではありません(東電職員の方々も、原発事故の早期収束を目指して必死です)が、まだ話の喩えとしては通ります。
 しかし、ある日突然、常識では考えられないような逆境に置かれ、それでもまだがんばろうとする人たちに対して「オウム信者」などと口汚く罵るのは、さすがにあなたの人間性を疑わざるを得ません。
 あなたがするべきは、まず発言を撤回して謝罪し、その上で発言の真意を説明することなのではありませんか?
 それを行なってからではないと、あなたの研究成果も発言も、何一つ信用できるものではなくなってしまいます。

 そして早川氏の意見に賛同する方々へ。あなた方のやるべきはまず、この発言の異常性に気付き、その真意を問いただすことではありませんか?
 原発に反対するのも賛成するのも、どちらにも道理があるでしょう。福島を危険だと訴え、移住を促すのにも、それはそれできちんと調べた上での行動でしょうから、それに対してどうこうと言うことはしません。
 しかし、特に原発に反対する人々の間から、全く以て看過出来ない発言や行動が目立ち始めています。デマ、誇大広告、責任転嫁、そもそもの原因に目を瞑っての発言、不確定な事項を確定したものとして発言する風説の流布……こうした行いは、はっきりと言えば、あなた方の発言の信憑性をいたずらに損ない、いずれはあなたがた自身を窮地に追い込むものでしかありません。

  • 2011/12/09(金) 18:40:24 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

覚悟

福島で農作する覚悟、それを非難する覚悟。それ自身はそれぞれ対等かもしれない。
しかし、サリンまで持ち出して非難するあなたの覚悟のベクトルには共感できない。
科学者なら目的を達成するための方法に合理性を追求すべきじゃないのか。

  • 2011/12/09(金) 19:49:03 |
  • URL |
  • 福島県人 #-
  • [ 編集]

早川氏を叩いている方々へ

なんでこうなるのかなぁ~・・・
「福島の農家は、オウム真理教と同じ」なのではくて、「オウム真理教信者と同じ」とみなしている所がポイントだと思います。
つまり、「狂っている教祖である松本智津夫」=「狂っている対応を続けている巨大な権力としての政府&東電」がまずあって、それを信じていようがいるまいが、巨大な力をふりかざす彼らの言う通りに行動するしかない状況にいるのが「信者」=「県民」なんじゃないでしょうか?
その結果、「信者=県民」は自分の意本来の意志(信者の場合は解脱とかで、県民の場合は復興)とは関係なく被害を拡大させて行っているんではないでしょうか?
だって、当時のオウム信者の末端の人びとは、サリン事件を否定してましたよ。
実は信者としての県民(ひょっとしたら多くの福島意外の国民も)は巨大なマインドコントロールの中にいるんではないんでしょうか?
なんて、考えてはみれませんかね?

  • 2011/12/09(金) 21:27:22 |
  • URL |
  • 風まんま #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/10(土) 01:57:55 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

福島及び汚染地域のかたがたへ

いまこそ地産地消を。
責任もって食べてくださいね。
がんばって。

わたし、汚染されてないお米食べますので。

教授、汚れ役ご苦労様です。

  • 2011/12/10(土) 04:37:36 |
  • URL |
  • 流行の地産池消はどーなった。。。 #-
  • [ 編集]

早川氏を称賛、擁護する方々は真実という言葉を信仰しているのだろう

  • 2011/12/10(土) 06:28:11 |
  • URL |
  • 擁護者の気持ちがわからない #N3AbzQ0A
  • [ 編集]

そもそも原発事故のせいで甚大な被害を蒙った福島県民である農家をあのオウムと一緒などと考える事が異常なのではないですか?
東京電力を非難するでもなく、生きる為に必死に模索する農家の方々を批判する権利はあなたにはこれっぽっちも無いのです。
安全な場所で机の上で考えるだけのあなたに、故郷や全てが放射能に汚染されてしまった中で生きていかねばならない人の気持が一体どれだけ分かるのでしょう・・・

大学教授という立場であるあなたがこのような異常な考えを持っている事に心底呆れてしまい怒る気にもなれません。

  • 2011/12/10(土) 08:17:16 |
  • URL |
  • 福島県民者 #-
  • [ 編集]

この比較地図は本当に勉強になります。
特に移住必要区域と移住権利区域
福島の場合、この区域の中にまだどれだけの人達が住んでいるのか。

これを拝見し12/4東北道の数値が高かったのが納得できました。

  • 2011/12/10(土) 11:43:39 |
  • URL |
  • 4G #1ZHOKbn.
  • [ 編集]

残留福島人に一片の同情も必要なし

福島人はどいつもこいつも早川先生の言葉の表面だけ掬い取って幼稚な反応だな。

5月の連休前くらいまでに連帯して、東電や国を攻撃すればよかったのに何もしなかったお前らが一番意気地なしだ。

この期に及んでまだ国や自治体が何とかしてくれるとおもってるのか?

降りかかる火の粉を払おうともせずに、火の粉の害を丁寧に教えてくれてる恩人を、なんで攻撃するんだ。

福島人の心を傷つけたとかほざいてるけど、心が傷つけられたらお返しに毒入り食品を生産し流通させていいのか?
それがどれだけ鬼畜の所業か、冷静になって考えられないのか?

もう一切の同情や憐憫はない。

  • 2011/12/10(土) 16:20:40 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

毒だとわかっていながら生産をする。たとえ話でも何でもなく、全く同じ話。違うというのであれば、放射能が毒だと認識できていないだけ(認めたくないだけ)の話。政府や東電がなんと言っていようが、それによって人が死ぬということは全く想像に難くないこと。そうであれば、人殺しと変わらない。被害者なら人を殺してもいいという道理はない。

早川教授がどんな汚い言葉を使おうが、放射能汚染は事実であり、現にそれは狙い通り周知された。人を死なせたくないという動機のもとに、行動なさっているように思う。その早川教授が死を語って安易という方が、想像力のない安易な発言を行なっている。今、福島をはじめ日本中の皆が死ぬか生きるか、そういう局面にある。国民同士で喧嘩などしている場合ではない。それでは政府と東電の思うツボ。

早川教授、ありがとうございます。頑張ってください。応援しています。

  • 2011/12/10(土) 17:12:28 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

残留福島人に一片の同情も必要なし
↑↑
こんなコメントしている奴!!!

福島人に引越し代与えたら、
お金が全くない人もいるでしょうに。
お金与えたら、
それさえ出来ないのに「偉そうなこと言うな!!怒」

  • 2011/12/10(土) 20:16:14 |
  • URL |
  • 愛美 #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/10(土) 20:54:13 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

はじめまして

早川氏は何がしたいんですか。
苦しんでいるのは福島の人じゃないんですか。
だからもがいているんじゃないんですか。

福島をあなたが切って捨てるならそれで良いと思うが、直接干渉をもたないんでしょ。
批判だけして逃げるんだから。
データでしか福島の現状をわかろうともしないんだから。
どうせ福島と線をひくなら、あおるな。

福島の些細なことでも批判する暇あるなら、もっと有益なこと考えろよ。

普通の人たちが普通に一生懸命暮らしてんだよ。

国立大学教授。


  • 2011/12/10(土) 20:54:56 |
  • URL |
  • いち #-
  • [ 編集]

怒れ、怒って自分らの運命を根底から変えた張本人に対して行動しろ

福島、宮城、茨木の人は、なぜこんなに蹂躙されても怒らないのかが不思議だ。

報道機関が無視できないくらいの量と質で、抗議行動を継続して行うべきで、その第一歩を踏み出して初めて、都会の人間の賛同も得られる。
あるいは、関東・関西の住人が自分らに代わってデモや抗議行動を起こしてくれるとでも思っているのだろうか?
誓っても良いが、そんなことはもう絶対起こらない。大きな地震でもない限り、関東・関西は平常運転状態に戻っている。東北の件は、時々テレビで流れる美談に一時感傷を誘うネタでしかない。

原発被災地域の特性なのだろうか?同調圧力の使いどころが決定的に間違っているとしか言いようがない。
最初の半年でここまで従順な羊のような集団だということを官僚や東電に学習させてしまったのは痛い。

自分や自分の身内が癌や奇形にでもならないと、事の重大さがわからないというのでは、やっぱり東北人はちょっと馬鹿かもと謗られても文句は言えまい。
五感で感じられなくとも、早川先生の地図のとおり、毒の粉が降りそそいで土地を汚したのだ。
そしてそれは数百年以上続く。いくら認めたくなくても続く。頑張っても、先祖や墓に祈ってもダメなんだ。
この割り切りを、そろそろつけたらどうか。そして先祖伝来の土地を穢したその主体に対して、正当な怒りの行動を取ってはどうか。

  • 2011/12/11(日) 09:22:53 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

上のコメントの方へ。
まったくしかり!早川マップ初版から百枚以上コピーして配り、宮城県、仙台市、それぞれの各部署に対応せまったがなにもなし。5月位に福島浪江ナンバーのトラックの荷降ろし現場に遭遇、堀場のシンチで測定、高い値で宮城県原子力安全対策室に電話。「あなたの言ってることは差別です。」 
ね!こんなの。こんなレベルなの。
町では山菜や山から取ったきのこやら平気で産直してるし、4月あたりは怒りで販売者に「放射能の値は」なんて聞いてたけどまったくおかまいなし。「調べてません。県で大丈夫っていったから」・・・・・もう県に税金払いたくないので引越し準備中。

  • 2011/12/11(日) 10:57:08 |
  • URL |
  • 宮城県在 #-
  • [ 編集]

先生いつもありがとうございます。
早川マップのおかげで早くから放射能コンシャス生活に切り替えられました。
8月に子供の日光への修学旅行があり、行かせるかどうか悩みましたが、先生の「奥日光はOK」との測定結果を参考にさせていただき、学校に要望書を出した上で参加させました(行動範囲は奥日光限定だったので)。
こういうことを言うとたぶん、人を頼るなと怒られてしまいそうですが、指針になる情報をいち早く発信し続けてくださっていることに感謝します。
毒米、福島差別発言については、ずっと警告を発していたのにやっと食いついてきたのですね。同じような主張を、もう少しマイルドな表現で、ブログやツイッターに書かれている方はたくさんいますが、一般メディアの世界では全く話題にもなりません。必要な人の耳に届かなくては何の意味もないです。
今回の件が、もっと社会現象みたいに広がって、多くの人の耳目を集めるようになってほしいと願う半面、先生個人へのプレッシャーがいかほどのものになり得るのかと心配しております。先生、どうぞご自愛ください。少額ですが寄付もさせていただきます。

  • 2011/12/11(日) 12:18:28 |
  • URL |
  • 都内在住 #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/11(日) 13:23:11 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

SPEEDI図

早川先生、応援しています!

もしかしたら既知かもしれませんが、一応カキコします。(独)日本原子力研究開発機構のSPEEDIのPDF図です。(私は初見でしたので。。。)
http://nsed.jaea.go.jp/fukushima/data/20110906.pdf

上記のPDF図を引用していたのが↓のHPです。
http://blog.livedoor.jp/jproject/archives/51844954.html

ツイッター、いつも楽しく読んでいます。山のアイコンがスゴク良いですよね。。。色々あっても巧く生き延びて下さいね!(私は工作員が怖いので書き込みは殆どしないです。。。)

  • 2011/12/11(日) 21:41:03 |
  • URL |
  • mt_togakushi #QQiH29ZI
  • [ 編集]

地図、活用しています。

私は先生の地図をA2ポスター大に拡大印刷して、デモのプラカードとして使用しています。
毎回、興味をもった方にA4プリントを配布しています。
地元の市議会議員選挙のときに、駅で演説していた候補者の約7割に先生の地図を渡せました。
学校、学童、幼稚園、保育所や、
キリスト協会、寺社、
いきつけのマッサージ、美容院、
友人、職場の人、とにかく会う人会う人に渡しています。
非常に説得力のある地図です。
この地図を見て、汚染範囲の広大さを認識する人が多いので、これからもデモで情報の拡散をしていきたいと思っています。

  • 2011/12/11(日) 23:54:32 |
  • URL |
  • さいたま人 #z8Ev11P6
  • [ 編集]

放射能の影響はそれが存在すれば待った無しです。こちらの都合は関係なく肉体を蝕みます。

冷酷とも言える速やかな対応が必要な事態になっているにもかかわらず、政府やメディアは人情論や応援と言う対応の引き伸ばししかやりませんでした。

きつい言葉で宣告される前に放射能の影響を知り行動を行う必要が有ったのは福島や原発の近くに居た方です。ところが今では少し離れた方達の方が冷静に行動をしているようです。


私は原発から180Kmの位置におります。政府や東電の発表は全く信用できませんので個人線量計を身につけ累積線量を監視しています。

季節が巡り風向きが北から吹く事が多くなりました。それに伴い累積線量も増えています。収束に向かっていると言いながら私の個人累積線量が風向きの変化に合わせるように増えています。10月頃から増え始めました。収束宣言?安全宣言?使用するに足りない状況です。

疑念を抱くような安全宣言をメディアを利用して広める事は放置され、危険を知らせる為の内容の時は即潰しに行動を開始するこの社会。

「安全」を妄信すれば将来患う可能性が有り、「危険」を妄信すれば回避か軽減できると言う間逆な結果が待っています。この安全とふれ回っているのが東電や政府、お抱え教授です。メディアや政治家等で知名度の有る情報源からの安全宣言ほど信用できないという驚くべき事態になってしまいました。

こんな状況を半年以上も見続け、放射能に関する情報を勉強すれば嫌でも現実を知る事になります。ただこんな状況でも楽観的にとらえている方もいます。


残念ながら現状で楽観視している方と放射能に関するお話はしない事に致しました。無臭・無感・遅延発祥なので「放射能は危険」と言う雰囲気を察知されると会話を遮断されご本人は考えることも止めてしまいま。そんな状況なので安全を信じている方を説得するのは諦めました。


そんな中でキツイ言葉で現実を投げかける方は必要だと思います。TVに出ていた安全宣言の極みで「ヨウ素は甲状腺に蓄積されるから危険、一方セシウムの半減期は30年だが、体内からはたった100日で排出されるから影響は少ない。」や「セシウムの出す放射線は、β線だが体内に入っても体を突き抜けきて外に出てしまうから影響は無い。」と言う肩書きが放射線学科の方が事は深刻ではないですか?


人情や気合、情けでどうにもならない状況でしょう。「風評被害」と言う意味を変えてしまったのも政治家とメディア。本物の風評被害の事案も有るかも知れませんが、それらが本当の風評被害にあう事になってしまったのも過剰な安全宣言が原因でしょう。

原発から決して遠くない場所に住む者としては過多な安全宣言よりも危険と現実を知らせる情報の方が有り難いです。こちらで公開して下さっております線量率マップは大変に有り難いです。手元の線量率計の値と同程度なので本当に有り難いです。

TVメディアや新聞、東電や政府が極端に安全側へ偏向しすぎているからこそ、早川氏は強い言葉での警告になってしまったと感じています。口には出しませんが私自身も色々と物の見方が変わってきています。

応援しております。

  • 2011/12/12(月) 00:18:57 |
  • URL |
  • 北関東の住民 #tS4q8qog
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/12(月) 04:03:04 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/12(月) 11:45:48 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

先生の本心は、福島の人を助けたいのだと思うのです。
誰かが悪者にならないと気付いてもらえないんですよ。
早川先生がその役を引き受けているのだと思います。

本当は国が福島の人を避難させるべきなんです。
この動画を見て下さい。
http://savechild.net/archives/8768.html

後半にある山下氏「20ミリシーベルトをもし耐えなかったら、逃げなければいけない。避難どこにさせますか?あなたは?」

避難させる場所がないからがまんしてくださいということです。
福島の人、騙されないで!
国に強く訴えた方がいいですよ!

  • 2011/12/12(月) 12:02:16 |
  • URL |
  • Aiko #JalddpaA
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/12(月) 16:22:33 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

それさえ出来ないのに「偉そうなこと言うな!!怒」さんへ

失礼ながら「乞食」「物乞い」のたぐいのように読めました。
この日本に引越しできないひとがいるんでしょうか。
日本は北朝鮮ではありません。

目に見えないだけでいま福島周辺は大火事なんです。
その大火事は数十年、数百年消えないんです。

火事場に避難しないひとが残っていると消火活動に支障が出るんです。

火事場に残って焼け死ぬのは勝手ですが日本中を延焼させないで欲しいんです。

  • 2011/12/13(火) 00:09:19 |
  • URL |
  • 吉岡 豊 #.Z7B2vsw
  • [ 編集]

私は、早川先生の言葉に腹が立つことはありません。むしろ、福島県民への思いやりを感じます。
その一方で、野尻先生達が楽しそうに測定しているのを読むと不快に思うときがあります。
幼い子供を持つ親が、笑えないほど辛く、不安な日々を過ごしているというのに・・・

  • 2011/12/13(火) 00:44:20 |
  • URL |
  • Aiko #JalddpaA
  • [ 編集]

早川先生の汚染地図を4月に知ってから土壌検査をしました

4月よりずっと早川氏の汚染地図を見ていますが、初めてコメントします。 私は、早川氏が汚染地図を発表されなかったら、さいたま市は大丈夫だと呑気に暮らしていたでしょう。 しかし、柏から30キロしか離れていない場所なので、危機感を感じ6月初め庭土を有料で検査に出しました。 予想通り562ベクレル/kg、36530ベクレル/㎡でした。 チェルノブイリ放射線管理区域37000B/㎡にほとんど近い値です。 しかも、庭土検査直前に雑草抜きした後の土です。
これ以来、ずっと早川氏他、私が信頼できる情報を追っておりますが、本当に現実に恐ろしいことが続いていて、福島のみならず、今後関東圏の人はどうなって行くかと想像するだけでぞっとします。 
早川氏が福島のことを例えて言ったことは、実に正直な発言です。 高濃度汚染地帯のものは、流通させてはならないのです。さもなくば日本滅亡です。
東電、国が真実を発表して、汚染を拡散しない措置を取らないなら、福島の農産物、海産物を避けるのは、当たり前のことです。 東北道を走る福島ナンバーのトラックも非常に多いですし、すれ違うときには、私の持っているガイガーの値が上がります(因みに私のガイガーはCP社のシンチレーションで少数点以下3桁まで計測可)。
福島県人も早川氏を攻撃する前に、その原因を作った東電に抗議をして欲しい。 また、国の犬と化して、プロパガンダの片棒を担いで、口を拭っている御用学者に怒るべきだ! 更にマスゴミ、NHKに抗議すべきだ! 
福島県人が一致団結して東電、国に抗議しなければ、日本は滅亡に行くでしょう! 
群馬大学は、所詮国立! 学長も官僚の一人だから、自分の保身しか考えてない! 私は、いち早く汚染地図を出した早川先生の功績は、後世に残っていくと思われます。 日本人が少しでも意識を持って、抗議に立ち上がって欲しいことを祈るだけです。 

  • 2011/12/13(火) 11:49:26 |
  • URL |
  • さいたま市住人 #-
  • [ 編集]

早川先生頑張れ

早川先生を応援します。

原発事故の問題が人権の問題に摩り替えられそうなのではっきり書きます。

そもそも原発事故のあった数ヵ月後に田植えをしてその年に米を流通せせる事そのものが変なんです。そんな国どこにあるんですか?

しかも女子駅伝までやってるなんて正気の沙汰とは思えない。

福島県民は犠牲者かもしれないけど、原発を誘致するのに「No」と言わなかったわけですよね。

農作物も作るのなら福島で消費して下さい。「地産地消」なら誰も文句いいません。

福島の農家に経済的損失が生じないようにするために、なぜ他の県民が「健康に生きる」権利を脅かされようとしているのでしょうか。理解できません。





  • 2011/12/13(火) 16:35:18 |
  • URL |
  • 愛知より #avedNNBc
  • [ 編集]

怒っている福島県民へ(福島県民から)

福島県民ですが、さいたま市住人様の仰る通りだと思います。
福島県民のみなさま、早川教授の警告に怒る前にまずやるべきことを考えましょう。
まず、我々がしなくてはならないことは県知事のリコールです。
彼は、この期に及んで原発推進派の渡部恒三の甥であり、プルサーマル化にGOサインを出した張本人です(その結果、郷土が猛毒プルトニウムに汚染されました)。
そういう立場上、彼は絶対に民主党の言うこと、東電の言うことに逆らいません。
表面上言ってることは、すべて嘘です。

また、福島から人がいなくなって、税収が落ちては困るので、ろくに調査せずに「安全宣言」を出し、JAに米を作らせるように指示し、福島の農家はそれに従いました。
その結果、基準値越えの米が流通しました。
彼が「風評被害」と言い続けたことは「実害」であり、その妄言、いや狂言を信じた福島県民が作った米は、麻原彰晃の指示によって生まれたサリンと何も変わらないのです。
「風評」が「永遠の悪評」になりました。
もう、福島の米は売れません。
100年かけて、命を懸けて研究して、ようやく魚沼産の米と肩を並べる品質まで辿り着きましたが、その価値はもう露と消え果てたのです。
現実を受け入れるしかありません。

考えたくないもの、見たくないものから目を逸らし続けた結果が、今回の津波被害と原発事故です。
あとで、子々孫々に迷惑をかけてからでは遅いんです。

まず、この狂人知事をリコールし、東電と国と徹底的に戦い、命懸けで県民の命を守る知事を選出しなくてはなりません。
福島から安全な場所に県民を避難させ、衣食住を確保するという確約を東電から勝ち取る人を選ばなくてはなりません。
東電のしたことはそれほど大きな罪であり、我々はまだ全く賠償されてないに等しいのです。
賠償の結果、関東圏の電気代が数万円上がるかも知れません。でも、それが原子力発電の本当の電気代だと知れば、誰もこの地震国に原発を作ろうなどと思わないでしょう。関東に集中した人口も分散して、地方が良くなるかも知れません。
東電を打ち砕くまで、我々はもっと声をあげ続けなければならないんです。
早川教授の過激な言葉は、福島県民に対する「目を覚ませ」という命懸けの警告です。
マスコミのように表面的にとらえて、狂ったように怒ってはいけません。

  • 2011/12/13(火) 18:32:02 |
  • URL |
  • Hak-O #-
  • [ 編集]

放射性物質は、東日本の広範囲に拡散した

早川先生の地図のような汚染はない、捏造だと言う人がいますが、独立行政法人 日本原子力研究開発機構が発表したSPEEDI の資料も見たことがないのでしょうか?

http://nsed.jaea.go.jp/fukushima/data/20110906.pdf

  • 2011/12/13(火) 21:21:48 |
  • URL |
  • さいたま人 #z8Ev11P6
  • [ 編集]

関西人より

早川先生。汚染地図とても参考になっております。
地図作成されたことにとても感謝しております。

  • 2011/12/15(木) 09:22:02 |
  • URL |
  • 関西人 #-
  • [ 編集]

>2011/05/06(金) 22:07:40 | URL | 二本松出身者 #

>法律の専門家である私の見解からすると、あなたの行った行為は特定の個人を傷つけるのみならず、また、社会的に非難されるだけでなく、仮に裁判所に訴えられた場合には、敗訴する可能性が十分にあります。
>彼本人にはこのコメントをしていることを伝えていません。私が勝手にやっていることです。不愉快なのであなたのツイッターを今後見ることはしませんが、私の友人をこれ以上ツイッター上で攻撃するのであれば、法律という社会的な武器を用いて、私があなたに対して行動を起こします。

彼方の発言は一種の脅迫の様にも思えます。

  • 2011/12/15(木) 09:33:02 |
  • URL |
  • 関西人 #-
  • [ 編集]

放射能汚染された汚染米の出荷はテロ行為に等しいのではないか

私は、福島県、茨城県など近隣のお米を含めた農作物を未来永劫、買うことは無いでしょう。


>2011/12/08(木) 23:42:50 | URL | ベル #eFktVeRs
放射能汚染された場所で有る可能性が非常に高いと言われているにも拘らず
農作物を育て其れを市場に流通させようとする行為はテロ行為に等しいと私は思いました。

>2011/12/09(金) 19:49:03 | URL | 福島県人 #
放射性廃棄物と言っても過言では無いものを出荷し市場流通しようとした行為は
オウム真理教の地下鉄サリン事件などとは比較にならないほど大規模なテロ行為なのではと私はおもいました。

  • 2011/12/15(木) 10:01:09 |
  • URL |
  • 関西人 #-
  • [ 編集]

>国立大学教授。
>2011/12/10(土) 20:54:56 | URL | いち #-

絶対的な基準である数値によるデータが全てを物語っています。
データを無視したら何を基準に物事を判断すれば良いのでしょうか?

データ以外に判断すべき基準が有るのでしたら是非とも教えて欲しいです。
大学教授で有るならば人に対してデータを提示し正しい論理を展開するのが仕事のはずです。

  • 2011/12/15(木) 10:26:50 |
  • URL |
  • 関西人 #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/16(金) 18:18:15 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

低線量被曝はまだよくわかっていないと仮定して。徹底的にチェルノブイリ被曝などのデータを集め統計処理をし、国際論文に発表し客観性が国際的に認められた上で「安全」と答えるのが科学者。「低線量被曝はあまり報告されていないから安全」といわれたらそれはデマ。

  • 2011/12/17(土) 13:24:39 |
  • URL |
  • りんご #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/18(日) 07:23:39 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/22(木) 20:17:54 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

福島のみならず周辺県の高濃度汚染地帯の生産者の方々はお気をつけてください

高濃度放射性物質汚染地帯の農産物の出荷を手伝っている行政は、今は味方のようにふるまっていますが、いざ国民に健康被害が出始めたら農家に過失責任を押し付けてくるのではないでしょうか。今まで平気で国民を被爆させ続けてきた人々ですから自分たちが危なくなったら手のひらを返してくるでしょう。それとチェルノブイリ事故で肺の内部被曝は農業従事者に多かったようです。放射性物質を含んだ土ぼこりを吸い込むからです。肺に取り込まれると排出されにくいのでほぼ一生肺の中で放射線を出し続けるそうです。プルトニウムもばらまかれていますから、ほこりを吸い込まないよう細心の注意が必要です。農産物が放射性物質汚染されている=人間も放射性物質汚染されている、です。

  • 2011/12/23(金) 13:41:29 |
  • URL |
  • りんご #-
  • [ 編集]

東日本、北関東が汚染されているのは事実です。今年の夏、ガイガーカウンター(Dose Ray 2)持参で、東北自動車道福島近辺を避けながら、軽井沢近辺経由で日本海側に向かいました。軽井沢近辺は車内からでも0・25マイクロシーベルト出ました。その後新潟の日本海側を北上しながら、山形のあつみ温泉へ。線量は0・1マイクロシーベルト以下でした。その後どうしてもルート上、東北自動車道に戻り、一ノ関近辺を走らなければならなかったのですが、その近辺では線量計が壊れたかのようにおかしくなってしまいました。車内でも一時0・5マイクロシーベルトに達していました。秋田の鹿角に到着した時は、また、0・1マイクロシーベルト以下でした。その後フェリーに乗って、北海道に渡り、小樽、札幌、富良野を旅行しましたが、どこも0・1以下でした。帰路は群馬を抜けて来たのですが、ある場所の芝生の上では0・45マイクロシーベルトありました。線量計を持って歩いていたので、ホットスポットは極力さけられたようです。現在奈良の生駒市におりますが、西日本は
花崗岩が多いから線量は高いと聞いていましたが、やはり0・1マイクロシーベルト以下です。平城京跡の平城宮の前では、0・13マイクロシーベルト程ありましたが、噂ではパワースポットの様な所は元々線量が高いとも聞きました。
私が以前住んでいた江戸川区の臨海公園内の歩道でも、マイクロシーベルト11月上旬でもありました。渚の公園では測るのを忘れましたが、砂浜に座り込んでいた主人は翌日から3日寝込みました。あそこは水再生場があります。お隣の江東区にも下水処理場があって、線量が高い事で早くから話題に上がっていた所です。
これが事実です。目を背けてはいけません。戦う相手は、国、東電、汚染された瓦礫を受け入れようとしている自治体です。

線量計
0・1

  • 2011/12/26(月) 15:18:49 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

追記
葛西臨海公園の駅に向かう一番人通りの多いコンクリートの道でも、11月上旬で0、25マイクロシーベルトありました。

  • 2011/12/26(月) 18:47:32 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

質問です

こんにちは。

先生は被災地のがれきについて、他府県が拒否するのはおかしい、というお考えだと思いますが、その理由をもう少し詳しく知りたいです。

被災地のがれきの放射性物質検出はご存知だと思います。
例えば、お子さんなど、家族の住んでいる隣で焼却されることになっても意見は同じでしょうか。

よろしくお願いします。

  • 2011/12/29(木) 17:54:09 |
  • URL |
  • N_R #-
  • [ 編集]

ICRP基準は出鱈目だった

早川教授を誹謗中傷してきた連中も
いよいよ終わりですね

20111228 低線量被ばく 揺らぐ国際基準
http://www.dailymotion.com/video/xnbnjg_20111228-yyyyyy-yyyyyyy_news
低線量被曝でも癌患者が34%増加!

  • 2011/12/31(土) 05:33:13 |
  • URL |
  • たけ #H2WckZVY
  • [ 編集]

萩原さんへのお願いですが

15年も日本に住んだ仏人として東北地方の皆さんと連帯したくてこちらの人々にしょっちゅう訴えていますが一万キロの距離もあって悲劇の規模を認識して貰うのはちょっと難しいです。

従って想像がしやすくなる様に先生が制作された汚染分布地図を原発所や核燃料工場(特に例のMOX燃料を日本に輸出するマルクル工場)が沢山あるこちらのプロヴァンス地方の地図と併せてみたいです。

だから大変お手数だと存じていますが東北の地図が見えない汚染分布の地図だけ送って頂けたら幸いです。そして同縮尺度のプロヴァンス地図と併せてこちらの皆に見せてやる積もりです。

郡山市長が自分の孫を自主避難させている

郡山市長が自分の孫を自主避難させている

郡山市長が自分の孫を自主避難させている
事実は、その後、市議会でも質問されましたが、市長は笑ったまま答弁せず、その質問自体が議事録から抹消されました。
http://fukusima-sokai.blogspot.com/2011/12/blog-post_7621.html?spref=tw

昨年10月15日、郡山駅前から郡山市役所まで、疎開裁判支援のデモをやったとき、デモ終点の郡山市役所前で、「郡山市への申入書」を読み上げましたが、その中で、郡山市のお母さんの次の言葉が紹介されました。

「風の便りで、市長さんには中学生のお孫さんがいらっしゃると聞きました。そのお孫さんを放射能から守るために自主避難させているということを知りました。
私にも同じ中学生の息子がおります。しかし、主人の仕事のため自主避難はできずにいます。せめて、市長さんが、ご自分のお孫さんと同様に、郡山の子どもたちも放射能から守るために集団避難させることにしてくださり、子どもたちの命を守ってくださればどんなにいいだろう、と願わずにはいられません」

郡山市長が自分の孫を自主避難させている事実は、その後、市議会でも質問されましたが、市長は笑ったまま答弁せず、その質問自体が議事録から抹消されました。

郡山市長が自分の孫を自主避難させたのは全く正しい。なにしろ、今の郡山市(汚染マップ参照)のようにチェルノブイリ避難基準で強制的に避難させられる移住義務地域に住まわせておくわけには到底いかないと考えるのは真っ当な判断だからです。そして、それは、郡山市が疎開裁判の中で、終始、「自分たちも被害者なのだ」と述べた主張と首尾一貫しています。
そうだとしたら、なぜ、郡山市長は、被害者である郡山市民にむかって、子どもたちを安全な場所に避難させよう、と呼びかけなかったのか。

そこには、様々な圧力、利害打算が交錯し、最終的に、郡山市長は自分の孫と自分たちの市民とで二枚舌を使う羽目となりました。これが可能だったのは、ひとえに、ミスター100ミリシーベルトなどの様々な科学者集団やマスコミ等の尽力によって、人々を「子どもたちを郡山市に住まわせても心配ない」とマインドコントロールすることに成功したからです。これがチュニジアやエジプトだったら、そんな訳にはいかなかった筈です。

  • 2012/01/06(金) 16:25:31 |
  • URL |
  • india #QQiH29ZI
  • [ 編集]

汚染地図の正確さに驚きました

年末年始に福島近県~関東の放射線量を詳細に計測された方がいらっしゃいます。

http://sakai4.blogspot.com/p/blog-page_24.html

こちらのブログの地図上に計測結果が示されているのですが、放射線量が高いエリアが早川先生の地図と一致しており、あらためて早川先生の汚染地図の正確さに驚いた次第です。

  • 2012/01/07(土) 20:24:26 |
  • URL |
  • setsu #IpXZIWT.
  • [ 編集]

武田先生がhormesis効果を信じていらっしゃることや、早川先生が瓦礫の受け入れをすべきとおっしゃっていることについて、いわゆる「反原発派」からの反発があるようですね。
しかしこれらは、両先生の「孤高の学者としての自分の信ずる意見を述べたもの」ということであり、特に高く評価されるべきと思います。信長が馬上で猿回しの格好をわざとしていたのと同様なことでしょう。
なんだかあまりうつくしくないつくばの先生などは、この時とばかり攻撃態勢に出ているようですが、まあ「美とはなにか」が全くわからない人というのは沢山いるのでしょうがないです。

  • 2012/01/12(木) 00:53:09 |
  • URL |
  • anonymousmd #-
  • [ 編集]

訴えられたいの?訴えてあげようか?あんた負けるよ??

  • 2012/01/18(水) 20:33:48 |
  • URL |
  • 伊藤 #-
  • [ 編集]

http://yukidarumanonamida.blog.fc2.com/

 チェルノブイリの子どもの作文50人分だそうです。
 福島周辺もこうなる可能性高いです。

  • 2012/01/24(火) 13:38:40 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/01/25(水) 01:28:34 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

安全だという奴は、ネズミでもハムスターでも買ってきて雨どいの下の土で育ててみればいい。
一ヶ月も持たないぞ!!

子供がいるなら生活保護は出やすいんだから、とっとと引っ越して生活保護でももらえばいい。いまだったら一年家賃無料もいろいろな所でやってるだろうが。

  • 2012/03/01(木) 10:19:46 |
  • URL |
  • あき #-
  • [ 編集]

対岸の火事

ではなくなったから、差別が起きるんですよ。
各地の特殊な人たちが、分け前を狙うから
こんな事になります。
宮城のがれき処理は自県で十分やれますよ。

  • 2012/05/28(月) 10:35:21 |
  • URL |
  • #VBkRmpN2
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/02/12(火) 18:18:02 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad