早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

2月21日 2枚のスライド

昨晩は火映なし。

1610kirishima.jpg 1636.jpg 

16時から17時までの1時間、これまでにないほどたくさんの水蒸気が上がった。左は1610、右は1636。

11022115.png

1547に低周波地震が起こっていた。地下で異常があったからだ。どんな異常だったかはわからない。和歌山県の地震だった。M4.9、深さ50キロ。和歌山県の地震に反応したか、それとも地震と水蒸気は無関係なのか、わからない。



2枚のスライド

_04.jpg

_09.jpg 左がプリニー式軽石。右がブルカノ式火山れき。

小山真人さんが2月19日に静岡で行なった報告会で使ったスライドから2枚。ブルカノ式とプリニー式の違いがわかりやすい図と写真で説明してある。

・ブルカノ式は、単発の爆発で風下に火山れきを降らす。
・プリニー式は、継続的な爆発で風下に軽石を降らす。
どちらも、火口周辺に火山弾を飛ばす。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad