早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

群馬県長野原町における3月15-16日放射線量の急増

群馬県長野原町応桑における3月15-16日放射線量の急増、長井隆行さん。 
3月15日15時から増加が始まり24時ころにピークに達しました。その後10日間ほどでバックグラウンドに戻りました。

コメント

放射線量の計測について

はじめまして。放射線量計測資料拝見させていただきました。現在2歳半になる娘がおり原発の影響を心配しております。現在は平常値に戻っているとのことで安心いたしました。しかし、県のwebで公開されております土壌や牧草の計測結果など山間部が高いような気がして不安です。現在、私は高崎市(旧榛名町)に住んでおり、可能であれば長井様のお持ちの計測器で旧榛名町や旧倉渕村なども計測いただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

申し訳ありませんでした。

昨日、長井隆行様の名前を間違って記載してしまいました。申し訳ありませんでした。
群馬県下仁田や嬬恋の牧草の調査結果の値が高かったのが不思議で心配になってしまいましたので他の場所でも計測をお願いできないかと思いまして書き込みをいたしました。
http://map.tools-etc.info/image/kantou-rad-pasture-110502.jpg

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/05/11(水) 10:56:23 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

変化していません。

「2才半の子供をもつ父」様
長井です。私も同じく2才半の子供をもつ父です(笑)
手元の測定器で毎日測定していますが、当地域はまったく変化ありません。変化がないというのは、県発表と同じだと思います。 群馬県内の他地域の測定をという話ですが、申し訳ありませんが時間に余裕が無くできませんので、一応返事をしておきます。今は国や県がしっかり発表しているので、それでどうでしょうか。

もし、そちらに向かうことがあれば測定しますので、その際はメールします。


  • 2011/05/19(木) 19:44:45 |
  • URL |
  • 長井 #euFkoW2o
  • [ 編集]

長井さま、初めましてこんにちは。
北軽井沢在住の池田と申します。
うちにも3歳になったばかりの息子がおります。
私も、ガイガーカウンターで事故後に計測を始めました。
でも事故前の数値がわかりませんでした。
表、とても参考になりました。
この辺のバックグランドは事故前から高かったのですね。
2歳半の子供を持つ父さんのリンク拝見しました。
嬬恋の牧草のベクレルが高いですね。
北軽井沢も同じでしょうね。
地域の牛乳、キャベツや畑が心配です。

  • 2011/05/20(金) 10:27:20 |
  • URL |
  • 池田 #-
  • [ 編集]

【5月24日】ハンディー型線量計(PA-1000Radi)による県内放射線量測定結果(環境保全課)
http://www.pref.gunma.jp/houdou/e1000006.html

群馬県による調査です。川場村周辺の数値が気になります。

  • 2011/05/25(水) 13:12:22 |
  • URL |
  • 上州無宿 #v.WrtRVI
  • [ 編集]

お忙しいところ、コメントいただきありがとうございました。大変勝手なお願いをいたしまして、申し訳ございませんでした。その後、目に見えないもの、そして予測のつかないものに、やはり不安を感じ、安価なものですが、私もガイガーカウンターを購入しました。目安、気休め程度ですが使っています。
群馬県立県民健康科学大学の緊急公開講座で公開された4/11~13測定の群馬県の汚染地図では倉渕、吾妻、中之条周辺が特に高いようですし、5/24発表の県の測定結果では沼田など北部が高いですね。
妻の実家が倉渕で、早川先生のブログでは0.5以上のホットスポットなどは可能であれば避難したほうがいいとのことでしたので少し不安です。
先生に同じ2歳半のお子様がいらっしゃるとは思ってもいませんでした。
我が家の娘は、生意気になってきましたが、まだまだかわいい盛りです。
余談ですが・・・おもちゃ王国が最近のお気に入りです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/10/26(水) 12:09:03 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad