早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

グーグルマップ重ね合わせ


土壌(naoさん)と放射線

wheats.jpg
(無名)と放射線

freshwaters.jpg
淡水魚(無名)と放射線

コメント

計画避難区域から移動させた牛は?

このところ、福島第一付近で飼育されていた牛から放射性セシウムが検出され騒ぎになっていますが、これに先立って計画避難地域から移動させた牛に関して、何ら追跡報道・調査が行われていないことは非常に大きな問題であると考えます。
※栃木県には300頭
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/economics/news/20110519/521317
当時のテレビのニュースでは、牛の体表面を線量計で調べ、問題がなかったと報道していたと記憶しています。
しかし、今やこのチェック方法では肉牛の内部被曝を検出できないことは明白です。
なお、我が家では計画避難地域から牛の移動が行われて以降、国産の牛肉は買っていません。
立法、行政、報道機関は不作為(もしかして意図的?)により日本の畜産業を破壊し尽くそうとしているように思えます。

  • 2011/07/16(土) 07:42:54 |
  • URL |
  • 埼玉県在住 #p.6nAuMc
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/07/16(土) 15:46:58 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/07/20(水) 10:59:07 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

質問です。

福島第一原発が未だ放射能を放出し続けているところに大型台風が来たことにより、今までの放射能汚染地図が変わってしまった(今まであまり汚染されていなかった場所まで高濃度汚染地区になってしまった)可能性はないのでしょうか?

文部科学省HPの「定時降下物」のところには軒並み「ND」の記載ですが、心配です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad