早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

PNAS安成ほか論文の社会的問題点

PNASという国際的に高く評価されているアメリカの学術誌がある。そこに11月14日に安成哲平ほかの論文が掲載された。福島第一原発から放出された放射能の分布を日本全体にわたって計算したシミュレーションの結果を報告したものだ。

シミュレーションとは、いくつかの仮定を置いてつくった式のなかに観測データを入れて計算して結果を得る手法だ。得られた結果は事実ではない。そのひとの考え方だ。過去の事実を再現して、それがどんな仕組みで生じたかを探ったり、未来の出来事がどうなるか予想するときにもちいる手法だ。

20111115213150df9.jpg
大学からの記者発表に添付された図。観測事実である文部科学省の航空モニタリングにも私の放射能汚染地図にも、まったく合致しないシミュレーション結果である。

彼らは、自分たちがやった計算結果に基づいて、北海道や中国・四国地方を含む日本全国にセシウム汚染が広がっている危惧を強く表明した。喫緊の課題 (an urgent issue) だと書いた。これを解決するために各地で土壌汚染の測定調査をすみやかに実施することが急務だと書いた。なかでも道東の汚染が深刻だろうと主張する地図を印象的に配置した。

しかし彼らは、道東の土壌調査の結果をそのとき知っていた。その結果(事実)は、彼らの計算結果(意見)の10分の1以下だった。

事実を捨て置いて、自分たちの妄想を垂れ流したわけだ。これは許されることではない。彼らの所属大学である名古屋大学と東京大学はこの論文発表に合わせて記者発表した。そこには、「新たな風評被害を生むような使い方は絶対にしていただきたくない」と、太字かつ下線で強調した注意書きがあった。はなはだしい自家撞着だ。噴飯ものだ。

nhkcsmap.jpg
NHKテレビニュースの一画面

bbcyasunari.jpg
BBC?

案の定、テレビ・新聞はこれを事実であるかのように大々的に取り上げた。一面カラーで大きく報道した新聞もあったと聞く(朝日新聞らしいが未確認)。外国メディアも取り上げた。いま日本社会はこの論文発表によってたいへん混乱している。

▼問題点の整理
・社会的に緊急性のある知見を獲得したといいながら、それを何か月も秘匿した。
・事実でないことを、事実であるかと誤解されやすい形式で発表した。
・自説に不都合な事実を知りながら、無視した。

つまり、利益相反が発生している(2012年3月17日)。


▼ツイッターまとめ
論文が先か、公開が先か ― セシウム土壌汚染のシミュレーション論文出版に寄せて by miakiza20100906
神奈川県のデータが間違っていた。
科学の裏側

yasbee.png
TJ_Yasbeeフォロワー数の推移グラフ

コメント

何故今頃必要もないシミュレーションなのでしょうね?

彼らには、このタイミングで出す必要があると考えると、色々妄想が膨らみます。

  • 2011/11/23(水) 08:40:22 |
  • URL |
  • ショー #-
  • [ 編集]

早川先生に また1つ 御教授頂きました。震災が起こるまでは 研究者の方達には 常に 純粋で 正確な成果を いただけるものと 信じていました。まさにNHKの 報道があった日から 西日本に滞在していましたが、私が どんな気持ちで過ごしていたか
名古屋大 東大の方達には しっかり考えていただきたいです。早川先生 問題提起を有難うございます。

  • 2011/11/23(水) 21:05:45 |
  • URL |
  • kirokoro #0nu3VXA2
  • [ 編集]

びっくりです、

北海道が汚染は、輸入品にすべて頼らなければと、とても危惧していました。TPPが問題なことあり、食が・・・。こんなデマのようなデーターを出す方がおられること、想像していなくてびっくりです。良心的な早川教授のような方がいらして、本当に助かります。私には、おかしいということがわかりませんので、初孫の未来を案じる身には、感謝の気持ちでいっぱいです。これからもよろしくお願い致します。

  • 2011/11/25(金) 06:32:14 |
  • URL |
  • 花音 #-
  • [ 編集]

「私には、おかしいということがわかりません」て、じゃあ、私の意見が間違ってるかもしれないじゃないか。自分に都合の良い意見が出てきたから、それを信じてるだけじゃないの?だいじぶ?

  • 2011/11/25(金) 07:31:33 |
  • URL |
  • 早川由紀夫 #eWKQhjJU
  • [ 編集]

一関市出身仙台市在住

先生たちのまとめられた実測値を基にしたプロットの後にこれをみせられても・・・。確かにIFとかゲットしたかわかりませんがいまさらのこういう発表は社会的にはデメリットの方が大きそうです。

  • 2011/11/25(金) 11:45:03 |
  • URL |
  • おのでら #00/XSP8k
  • [ 編集]

気象庁などでは、シミュレーションの計算と観測結果と結合して、少ない観測結果から局所的な影響を取り除いてグリッド(緯度経度高さごと)の風等を解析することを行っています(記憶が間違ってなければ)。
PNAS論文は、これに近い発想で少ないデータからマップを作ろうとしたのだろうと思います。が、当然生じるものである誤差についての評価・言及は甘いと思います(特にプレスリリース)。誤差について言及しても同じ問題が生じたかもしれませんが。

情報操作がひどすぎ

この11月14日に発表された汚染予想図に対して、11月21日に北海道農政部から土壌モニタリング調査の最新のデータが公表され、シミュレーションよりもかなり低い値が出たことが発表されました。

●道東地域の土壌における放射性物質モニタリング調査(補完調査)結果について
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ns/gjf/dojomonitoring231121.pdf

にも関わらず、11月25日付け北海道新聞で大々的に取り上げ、マップも大きく掲載され、前回よりももっと汚染を印象付ける記事になっていました。
再度この怪しげなマップを大きく載せるなんて、いったい北海道新聞社は何を考えてるのでしょう?

  • 2011/11/26(土) 01:48:45 |
  • URL |
  • mitsuko #nEx7PFYA
  • [ 編集]

岐阜県高山市では保育園・小中学校43校の校庭の土壌の検査をするそうです。検査は愛知県薬剤師会が検査費用50万円で落札したそうです。

  • 2011/11/26(土) 21:14:13 |
  • URL |
  • あおやま@岐阜県 #PZsAjsdQ
  • [ 編集]

岐阜県で校庭の土壌調査はむだ。シンチで隈なく測る方がよっぽどまし。

  • 2011/11/26(土) 22:17:54 |
  • URL |
  • 早川由紀夫 #eWKQhjJU
  • [ 編集]

高山市の土壌検査の結果が出ました。43か所中、1か所から1Bq/KgのCs137が検出されました。他は検出限界(1Bq/Kg)以下だそうです。
「環境放射線や土壌・水道水の放射性物質等について」
http://www.city.takayama.lg.jp/kenkousuishin/hou.html
「高山市土壌中放射性物質調査結果(市立保育園園庭及び小中学校グラウンド) PDF 116KB」
http://www.city.takayama.lg.jp/kenkousuishin/documents/dozyou_hou.pdf

  • 2011/12/02(金) 09:37:11 |
  • URL |
  • あおやま@岐阜県 #PZsAjsdQ
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/02(金) 10:46:53 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/12/11(木) 16:33:36 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad