FC2ブログ

早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

放射性物質の放出タイミング

まとめ「福島第一原発から放射性物質がいつどのように大気中に出たか

1202.png
東電中間報告(12月2日)74ページ


x2_5277881.gif 福島第一原発、東京電力データ、@koh_t作図

SPEEDI0324.jpg 原子力安全委員会、3月23日

route0302.jpg
2012年3月2日改訂(初版2011年12月12日)

・東電中間報告にある圧力低下が大量放出のときを示していると考えると、放出源は次のようになるだろうか。
3月12日(女川)1号機
3月15日(北関東、福島、飯舘)2号機
3月20日 (一関、柏)3号機
(2012年3月12日記述)

コメント

早川先生感謝です

いつも貴重な情報を提供して下さってありがとうございます。
微々たる金額ではございますが、先生へのご恩の気持ちとして、研究費の寄附をさせていただきました。
放射能マップや愛ある訓告をありがとうございました。
一つお聞きしたいのですが、東京の西部地区(奥多摩等の西多摩地区)の汚染は、15日の何時頃と推察されますか?
また、風は、北から来たと考えれば良いのでしょうか。

  • 2012/03/06(火) 22:40:17 |
  • URL |
  • 西多摩地区 #-
  • [ 編集]

川崎及び横須賀への到達。

http://www.city.kawasaki.jp/e-news/info3715/index.html
平成23年3月15日から川崎市公害研究所(川崎区田島町)の屋上(地上約12m)の環境放射線の変化

神奈川県は、川崎市と横須賀市に原子力施設があるので、周囲で、事故前から放射線量を測定しています。

http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_map.cgi?Area=all&Type=WL

http://www.pref.kanagawa.jp/sys/bousai/portal/6,3956,14.html


文部科学省が横須賀市内に10基のモニタリングポストを設置していることすら、報道されませんね。神奈川は茅ヶ崎だけ。
川崎や横須賀にたくさんあるのにモニタリングポスト。

  • 2012/03/07(水) 01:02:53 |
  • URL |
  • 川崎市民 #-
  • [ 編集]

8/19の都内プルーム通過について

いつも参考にさせていただいています。このコメントが先生の目に留まりますように。
23区の清掃工場の灰の汚染をグラフにしている方がいました。http://blog.goo.ne.jp/wa8823/e/4adb2ddc788f0d57a9538a025c201d29
これを見ると、7月初旬と9月初旬にピークがあります。特に江戸川清掃工場ではむしろ後のピークの濃度が高い。
そこで他も当たりましたが、江戸川区のHPhttp://www.city.edogawa.tokyo.jp/shinsai/housyasen/seisou/kunai_sokutei_kekka3/index.htmlにある、清掃工場敷地内の測定値の結果を見ても、8/30と9/26の間で値が上がっている。自分の日記を見返すと、この時期の直後、家族全員が下痢をして、特に4歳の子どもは症状も激しく、2週間ほど繰り返しました。http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7016653.htmlでも、詳しく書いてありますが、東京都のモニタリングデータも8/19の11時に上昇が見られます。
何とか、この時期の汚染マップを作っていただけないでしょうか。江戸川区の住民は、3月放出よりも汚染されたということなのでしょうか?

  • 2012/04/03(火) 03:38:30 |
  • URL |
  • 東京都北区在住者 #hW3MfnPw
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する