早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

板橋2月4日講演の質疑応答2

質疑応答1からの続き)

▼除染の目安0.23マイクロと東葛汚染
Q 板橋のイガラシヤスコと申します。すいません、ちょっとお伺いしたいんですけれども、先ほど、0.5マイクロ…
A 議員さんですか?
Q あ~、すいません。そうです。
A やっぱり。感じでわかる。
Q (笑)ありがとうございます。さっき、0.5マイクロシーベルトがマジックナンバーになると仰っいました。もう少し詳しく伺えたらと思いまして。お願いします。板橋は、高さ1mで0.23マイクロシーベルトということで基準ができました。それと絡み合わせて考えたいなと思いまして。お願いします。
A 0.23は板橋だけじゃなくて、国が推奨してる数値ですよね。
Q そうです。それを板橋も使うということです。ただ、近隣の自治体では、それがもう少し高い基準だったりします。、たとえば、地上5cmで0.23あったら除染とか。区によって対応が違っています。
 板橋区でも、本当に1mだけでいいのかと考える時期に来ていますので、それの参考にさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。


A 0.23は除染する目安です。除染はお金との兼ね合いですから、0.23を超えた小学校の片隅のドブは掃除するとか、しないとか、そういった便宜的なものだと、ボクは理解しています。
 わが国にもっとお金があれば、0.15とか、0.10とかを超えたら、全部きれいにするでしょう。いま0.23を目安にしているのを、ボクは妥当だと思う。というか低すぎる(笑)。0.5とか1とかの場所がいくらでもあるわけですから。みなさんが知らないだけ、放置されています。ほんとうはそういうところを真っ先に除染しないといけない。
 たとえば東葛の佐々木さん詳細地図で、赤いところありましたね。0.5です。あの赤いところの中に、またさらに高いところが局所的にあります。そういうところから先に除染しましょうの話なのでしょうが、ボクは、日本地図上での数値を話しています。
 板橋はすでに言ったように、0.1とか、0.09とか、0.08とか、あるいは、0.12とか、板橋は0.1という認識です。ボクの日本地図では。
 板橋は日本地図上で0.25の外にある。板橋は0.1です。0.5というマジックナンバーで話をしたのは、東葛です。
 東葛が汚れていることをボクが知ったのは4月9日でした。福島の汚染と比較して地図にしたのが4月21日。このとき、東葛汚染を表現した地図が初めて世に出た。しかし武田邦彦さんですら、柏は測定器の異常だと、4月のうちはおっしゃってた。でも5月になってから、早川の地図が示す東葛汚染は本当だとブログに書いて、人々が知るところになって、いまに至ります。
 東葛は0.5マイクロで、2あるいは4マイクロの福島と比べて、低いのだが、人口は福島全部と同じくらいかその2倍です。福島県全部で200万です。比較的きれいな会津などを除いて、福島県で1マイクロより高いところに住んでる人が150万人いる。東葛は0.25と0.5マイクロの間に、300万人いる。埼玉県三郷市から茨城県守谷市まで、取手とか我孫子なども全部入れて、300万の人たちがこれからどうするかという重大問題がある。
 ボクは、福島・郡山は住むところじゃないと思ってる。福島県の中通りと浜通りに小学校があるのは、いけないことだと思ってる。もっと具体的に言うと、新幹線通し、東北自動車道を通すのは良いと思う。福島駅を営業するのは良いと思う。福島駅の前に、事業所があるのは問題ない。
 お父さんが、毎日、山をひとつ越えた米沢あたりから福島駅の会社に通う。子どもは、米沢で小学校に通う。こういう生活スタイルしかあり得ないと思ってる。
 そう考えていくと、次に東葛が問題になります。東葛にはいられない、住めないとボク一度も言ったことがない。ボクは、東葛にはいられるという立場をとっています。
 掃除して早くきれいにしろと、もう夏前から言ってるんですが、なかなか、ロードスイーパー買わない。東葛は早くきれいにすれば住めるのに。早く除染すれば、除染を何べんも繰り返せば、住めるのに、そのままにしている。福島は、いくら除染してもダメです。やってもすぐ元の木阿弥です。福島を除染するのは金をドブに捨ててるようなものです。早くやめてほしい。しかし東葛は、早く除染して欲しい。
 0.5マイクロにはもうひとつ意味合いがあります。1年は約1万時間ですから、0.5マイクロ毎時は1年あたり5ミリシーベルトに相当します。年1ミリではいくらなんでもやってけない。でも年20ミリはひどすぎる。中をとって年5mmにしましょうの雰囲気が、いま世の中に漂っていると思う。
 だから、やっぱり、0.5マイクロ毎時で、年間5ミリシーベルトが、落ちつき先に見えます。多くのことがここに収斂していってるようにボクには見える。僕は最初から5mmだと言ってました。その意味でマジックナンバーと申し上げました。この見積もりからすると、板橋の放射線量はずっと下ですから、他所の後塵を拝していればよいと思われます。

▼ガイガーとシンチレーション
Q 八王子の方で雪が降った時に、雪にシーベルトが高く出ているというのがネットで出回っていました。先ほど雨は心配ないと仰っていましたけど、雪は上空の高い所でできるから、雪に入っているということは、雪には入って雨には入らないと考えたらいいんですか?うちの子どもは平気で雪遊びしていたんですけど。
A その話はおかしい。さっき史料批判のところで説明したでしょ。言うのは勝手。自由です。わが国では言論の自由が認められています。だれが何を言ってもかまわない。発言したことによって罰せられることはない。
Q ガイガーカウンターで測って、その数値を出してたようです。
A ガイガーカウンターは誤作動する。これはウクライナだかロシアだかのガイガーで、 1万か2万円で買える。これはエステーで9800円。いま値崩れして4800円くらいで買えるらしい。もうすぐ、新しい棒状のが6800円だったかで出るそうです。
 これはシンチレーションで、6月に14万円で買った、ポケットマネーで買った。これはちゃんと測れる。ほんとうは100万円くらいのキカイがいいのだろうけど、まあこれで測れる。
 このガイガーは0.1マイクロは測れない。0.1マイクロの所では変な数字を出す。安かろう悪かろうです。板橋では使えない。でも、東葛に行くと使える。0.3とか0.4とは0.5(マイクロ)はちゃんと測れる。東葛は測れてうらやましいんじゃなくて、東葛はかわいそうなんです。こんなものが使えちゃうところなんだから。板橋はこれが使えなくて良かったです。もし板橋で使いたかったら、シンチレーションを買って下さい。いまは12万円で買えます。
 で、何の話でしたか?(聴衆:笑い声)
Q 実際に測った方は、けっこう精度の良いものを使っていたと思います。
A 雪を測ったのはシンチレーションですか?
Q たぶんそうだと思います。けっこう信用できる人のしか載せないサイトを見てます。
A そのへんですね。僕はあなたを信用してないから(聴衆:笑い声)あなたが信用できる人を僕はちょっと信用できません。そういう問題です。シンチレーションでも雪は測れません。これで食べ物を正しくは測れません。これでいままで食べ物が測れたことはまだないです。
 このあいだ出た乾燥シイタケがキロ1000ベクレルだというから、これ当てれば多分出るだろう。あの1000ベクレルの椎茸、ほしいなとボクは思っている(聴衆:笑い声)。
 乾燥シイタケは測れても、コメは測れない。一度コメを測ろうと思って、米屋で「これを載せさせてください」とお願いして載せたんです(聴衆:笑い声)。コメの上に載せると低くなる。水が遮へいする(聴衆:感嘆の声)。ちゃんとそこまで調べた。これでは測れない。だから雪の上でこれ載せて高いなんていうのは、おおよそいい加減で、とてもじゃないけど信じられない。さっきの史料批判の一番下の科学的妥当性を見るで却下です。つまり、それはウソです。どれがウソで、どれが本当かというのを見分けるのは、そのひとの能力と才能に依存します。

▼富士山は噴火するか
Q 富士山の活動が活発になっているとか、そういうのはあるのでしょうか?
A ないです。
Q ありがとうございます(笑)。
A 富士山が火山として何か活発な活動をしたと、ボクは聞いていません。そういうデータを見ていません。
 富士山の下で3月15日に大きな地震がありました。でも、それはそれだけで終わりました。その後富士山で、2000年からときおり観測されている低周波微動地震はあったかどうかは確認していませんが。
 このあいだの2週間前の地震は、富士山の地震ではありません。最初は山梨、神奈川と気象庁がいうから、富士山かなと思いました。でも、地図を見たら富士山じゃないです。神奈川県の道志でした。富士山に近い所で起きた普通の地震でした。その地震による富士山の異常はひとつも観察されていません。
 人が注目すると、みなが富士山を注視します。そうすると、ただ富士山から砂ボコリが巻き上がったり、雲がわき上がっただけなのに、富士山から水蒸気が出てた。異常が発生した。そういう話がいっぱい回ります。よくある当たり前のことです。人間というのはそういう性格を持っています。人間の性格をよく知った上で、どれが本当でどれがウソかをちゃんと見分けなくてはいけない。

▼東葛の除染
Q 松戸市から来ましたイと申します。
A あ、さっき悪い事こと言っちゃった。すみません(聴衆:笑い声)。
Q 東葛の除染に関して、ロードスイーパーと仰ってたんですけど、これはアスファルトの除染に使うキカイですか?
A 違います。アスファルトの隅にホコリが溜まるでしょう。それを取る。
Q ロードスイーパーは、ホコリを吸い上げるものなのですか?
A ホコリを吸い取るキカイです。3万円程度の商品は事業所で使うためのもののようです。鹿児島市のロードスイーパーはちゃんとした車ですから、何百万もするものです。
 3万円は安すぎますが、10万円と、20万円とかいろいろあります。ホコリを吸い取るためのキカイは世の中にいろいろ売っているのだから、自分の生活に合致したものを、お金を出して買えば良いのになというふうに、ボクは思います。
Q 実際、除染をやってきて感じるのは、アスファルトはお手上げなんですよ。
A そうですね。アスファルトは染み込んでますから。
Q はい。まじめにやろうと思ったら、剥ぎ取って、新しく貼り直すしかない。
A それ、せっせとやったほうがいいですよ、松戸は。早く市役所に談判して、アスファルト全部貼り替えろと。
Q はい(苦笑)。
A もうアスファルトにみんな染み込んじゃってます。
Q そうです。もうそこは無理なんです、どうやっても。
A アスファルトの上に置くと何マイクロくらい出ます??
Q 私が住んでいるとこですと、0.17マイクロ。
A 0.17だったらいいじゃないですか。
Q はい。だから私が住んでいる近辺はそうですけど、高い所だと0.5近く出ます。
A 0.5マイクロのアスファルトは剥がして、新しいのを敷かないとダメですよ。それを早く、なるべく早くやらないと。
Q はい、わかりました。どうもありがとうございます。

▼風の高さ
Q 北区からきたタカハシです。以前スイスの拡散予測で高さ10メートルを参考にして下さいと先生がおっしゃったことがあったと思います。これから4月5月の風が強い日でも、高さ500メートル、1500メートルの拡散予測は、参考にしなくても大丈夫でしょうか。
A それはいりません。見るべきは地表風です。アメダス地表風でいい。アメダス地表風はたぶん10メートルだと思います。気象庁のページに行くとアメダスがあるから、あこの風向き、風向・風速ページを開けば矢印で表示されてる。他の気象のサイトでも、赤い矢印とか黒く太い矢印で風速が表示されている。テレビでいうのも地表風ですから。それでいいです。まさしくそれで移動します。高い所は気にしないで下さい。

▼山とキャンプ
Q 板橋区から来ましたミツヤといいます。4月5月は風が強い。そしてセシウムは山では動かないということです。家族で山あそびが好きなものがおりまして、暖かくなったらキャンプやハイキングに行きたいなと思っているます。線量を確認した上で低ければ、行っても大丈夫だと思われますか。
A 大丈夫です。
Q 4月5月は、山も避けたほうがいいのですか?
A 4月5月の話は、都会の話です。山の話ではない。山はその話は気にしないでください。
Q わかりました。線量が低いところであれば、遊びに行っても大丈夫でしょうか。
A そりゃそうでしょう。どこですか?
Q 山梨なんかは大丈夫ですか。
A 山梨のどこですか?
Q 道志の森キャンプ場。
A 道志の森ってどこですか。山中湖?ちょっと心配です。奥多摩の南ですよね。奥多摩は汚れています。奥多摩の汚れ方はもうちょっと調べないといけない。ピークのすぐ南側の斜面が汚れてるみたい。
 奥多摩の汚れ方は指向性があるようです。まだ十分調べていないんですが。道志の森で何をするんですか」
Q キャンプをしたい。
A キャンプですか。キャンプだったら標高は下のほうですよね。でもいまは、残念だけど、関東地方でキャンプする人は、線量計を買ってください(会場 笑)。
Q わかりました。北軽井沢なんかはどうでしょう。
A 北軽はね、スイートグラス・キャンプ場と私は仲良しなんです。そこでこの8月に企画をやります。あそこ0.1マイクロくらいです。あそこは200も300もキャンプサイトがあるですけど、すべてのキャンプサイトで放射線量を測った。そこで一番きれいなサイトを選んだらどうですか。
Q はい、わかりました。ありがとうございました。
A 地べたにキャンプで寝るのは、うれしくない。バンガロー借りて板の上で寝たほうがいい。キャンプでテント張って寝るにしても、下にマットレスか何か持っていったほうがいい。
Q わかりました。ありがとうございました。

▼人工芝の校庭
Q 渋谷区上原から来ました。子どもの小学校が人工芝なんです。渋谷区は全部人工芝で、土より倍くらいの放射線量なんです。0.12とか0.13とか。でも、区の除染のポイントが0.25という話なのです。土の倍もあります。小学生は寝ころがったりしますので、芝をはがしてもらいたいと気持ちがあるんですけど、説得力がないのかな。いまのお話聞いてて思ったんですけど、先生はどう感じられますか。」
A 人工芝が高くて、土のグランドが低いのはなぜかわかりますか?
Q 人工芝に吸着している。
A 人工芝は、芝生と同じで、3月のままなんです。半減期でしか減ってないのです。だから半分になるまで3年待たないといけません。いっぽう貧しい小学校の土のグランドの放射能は、ホコリとともに風で吹き飛ばされてあさってのほうにいっちゃいました。きれいになった。。
Q なのでまわりの学校でも、目黒区なんかは0.07とか。
A ええ、そうです。
Q 0.05とか。
A ボクが言えるのは、そういう違いがどうして生じたか、メカニズムを説明してあげるまで。あとは、渋谷区の財力頼りです。みなさんがどれだけ税金を払うつもりがあるか。それに尽きる。
Q ひとつの小学校4000万円かかるらしいんですけど、行政の人はいやだと言ってます。
A じゃあ、私が払うわとか(会場 笑)言えばどうですか。
Q (笑)ありがとうございました。(笑)ありがとうございます。

(おわり)

コメント

まもなく1年ですね

除染の戦略の立て方とかとても噛み砕いて説明いただきわかりやすいです。もし本当に今では誰でも知ってるような空間線量ならばとても悲しいことですが福島中通とかは情緒的なものは排して、児童は疎開させてあげることとか考慮も必要とおもいます。

  • 2012/03/10(土) 10:18:49 |
  • URL |
  • おのでら #nZ4zyYO.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad