早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

新聞・雑誌で紹介された放射能汚染地図

dema.jpg 読売新聞千葉のデマ記事、2011年5月16日

110607joseijisin41.jpg 女性自身6月7日号、5月24日発売。雑誌掲載はこれが最初。


110620aera10.jpg アエラ6月20日号

110708kinyobi23.jpg 週刊金曜日7月8日号

110716gendai45.jpg 週刊現代7月16日号

110719flash103.jpg フラッシュ7月19日号

110722tokyo25.jpg 110722tokyo24.jpg 東京新聞7月22日。新聞掲載はこれが最初。

110725gisnext16.jpg 110725gisnext17.jpg 110725gisnext18.jpg 110725gisnext19.jpg
GIS next 7月25日号

110731yomiuriL.jpg 110731yomiuriR.jpg 読売新聞7月31日

110801kentikuj.jpg 建築ジャーナル8月号表紙

110818yomiuri.jpg 読売新聞8月18日

110821sundaymainichi191.jpg 110821sundaymainichi190.jpg
 サンデー毎日8月21号

110831flash27.jpg 110831flash26.jpg フラッシュ8月特別号



BBq62cFCIAAZjiT.jpg BBrdB5VCQAAmTuc.jpg

美味しんぼ、2013年1月28日発売号

コメント

読売新聞のデマ記事もひどいけど、7月に千葉市の市会議員が各戸に配布した
ちらし(議会報告の体裁をとっている)の内容もすごい。

以下はその一部分を抜粋したもの
-----------------------------------------------------------------------
「3月中旬には放射線量の増大が見られましたが、その後、6月に入って
からは、千葉県千葉市では正常に戻っています。」

「各区内の保育所、幼稚園、小学校、計18か所、公園2か所(概ね各区3か所測定。)
高さ1m、0.5mでの測定
結果は0.09~0.24マイクロシーベルト/時で、
暫定目安の3.8マイクロシーベルト/時を下回っていました。」

「大気環境:平成21年と同様で、自然界にある放射線並でした。
(7月8日千葉県調査)」
----------------------------------------------------------------------

文章が稚拙で全体を見れば論理破たんしているので、デマを流したいのか、
あるいはただの無知なのか不明。
ただの無知だとしてもこんなもんバラまけば結果はデマ。それも市会議員の立場で。
秋になってようやく始まった千葉市による学校や公園の測定結果を見ればこれが
悪質デマであることは一目瞭然。
ホットスポット同様に警戒しなければいけない時に流す安全デマ。
よっぽど市民を被曝させたかったと見える。

ちらしには他にもいろいろと書かれています。
ちらしはこの市会議員の公式HPに今でも下記のPDFファイルとして載せられています
ので、今でも読むことが出来ます。
http://www.mitsui-miwako.com//data/gikai_no01.pdf

  • 2012/03/22(木) 13:37:57 |
  • URL |
  • 千葉市在住 #-
  • [ 編集]

マップの転載

はじめまして。いつもためになる情報、勉強になるお話をありがとうございます。お願いがあるのですが、早川先生の放射能マップを業界紙の参考資料として転載させていただけないでしょうか。日本弁当サービス協会の会報紙で、顧客の放射能への理解を得るために会員が勉強しようという記事です。

転載のルールに従ってください。
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-473.html
有料扱いの場合は、通常1件5000円いただきます。

  • 2012/03/22(木) 18:44:57 |
  • URL |
  • 早川由紀夫 #eWKQhjJU
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad