早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

わたしの基本的な考え方

浅間山の火山リスクを過大に評価して人々を浅間山から遠ざけようとする姿勢は、火山と共存しなければ暮らしていけない地域住民の権利を不当に侵害するものだ。そして、その姿勢は火山防災の実現にむしろ弊害となる。規制を強化すれば登山者の命を守ることはできるが、文化と経済が衰退して地域から防災力が失われてしまう。平時は浅間山と親しんで、浅間山の四季の自然を地域住民と旅行者がよく知っていて初めて、非常時の防災対応が可能となる。行政は、規制範囲をいたずらに広げてその上に安住してはならない。浅間山の火山リスクを常に評価して、登山規制を合理的で適切なものにする不断の努力を傾けなければならない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kipuka.blog70.fc2.com/tb.php/50-253a04cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad