早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

日本列島の2011年セシウム汚染

0620.png
6月20日
tiyodaku.png
6月17日

・土壌のセシウム汚染は農水省のページが詳しい。

コメント

静岡市の汚染について

http://ameblo.jp/nekoyamax/entry-11279090804.html こちらのエントリーとhttp://ameblo.jp/nekoyamax/entry-11268421441.html こちらのエントリーを合わせてご覧下さい。汚染は900Bq/m^2程度でした。

  • 2012/06/18(月) 00:06:20 |
  • URL |
  • 猫山太郎 #-
  • [ 編集]

静岡。草に覆われていないところから試料採取してますね。この15か月のあいだに表面に降り積もったセシウムは浸食されてなくなっているでしょう。芝生で試料採取してください。きちんと面積測って、深さ5センチくらいまでを全部掘り取ってください。私の予想の5000Bq/m2かその半分くらいになりそうに思います。

  • 2012/06/18(月) 08:06:48 |
  • URL |
  • 早川由紀夫 #eWKQhjJU
  • [ 編集]

父島の土のセシウム

いつも、ブログとツイッター、拝見して勉強させていただいています。

本日(6月18日)、八王子市民放射能測定室で、父島の土を測っていただきました。
http://hachisoku.org/blog/
「測定結果を見る」をご覧ください。

「ドブ土」のほうは、正確には、T字路の「路傍の土」(堆積している土の量はかなり多い)。三方がごく緩やかな上り坂になっており、強い雨が降ると必ずドブがあふれる場所です。父島中を回って、ここが一番多かろうと思えるところもの。

「庭土」のほうは、踏み固められて草の生えない、ふつうの露天の土です。

  • 2012/06/18(月) 18:54:12 |
  • URL |
  • 父島住民 #HiCx9SDw
  • [ 編集]

静岡市の汚染について

私の早合点でした。理解不足で申し訳ありません。先生のなさりたいことは2011年の汚染が残っている場所の調査ですね。静岡の芝生か草地の土壌を近々採取して検査に回すことにします。アドバイスありがとうございます。

  • 2012/06/19(火) 00:09:30 |
  • URL |
  • 猫山太郎 #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/06/23(土) 00:46:19 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

静岡市内、公園の草地土壌

静岡市内、公園草地の土壌を測定しました。測定結果に少し疑問があるので、結論は保留にしたいと思います。http://ameblo.jp/nekoyamax/entry-11295653762.html

  • 2012/07/06(金) 15:46:03 |
  • URL |
  • 猫山太郎 #-
  • [ 編集]

7.29*1.24*100=904Bq/m2ですね。予想の2500Bq/m2とそれほど違いません。もしもう一度測るなら、今回の3倍あるいは10倍面積から、表層1センチから2センチ採取したほうがよいデータが得られるでしょう。低汚染地域でのベクレル測定は面積測定がクリティカル。

  • 2012/07/06(金) 17:14:55 |
  • URL |
  • 早川由紀夫 #eWKQhjJU
  • [ 編集]

静岡市内、公園の草地土壌

結果のご報告が遅くなり大変申し訳ありません。静岡市内の土壌ですが、同じ検体を使ってゲルマニウム半導体検出器で追試をしていただいていました。結果は
http://ameblo.jp/nekoyamax/entry-11364133320.html
に記載いたしました。
次回は広い面積で表層1センチから2センチで土壌を採取してみます。

  • 2012/09/26(水) 00:48:12 |
  • URL |
  • 猫山太郎 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad