早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

2011年3月15-16日の降水量と放射線量

031516rain.jpg

2011年3月15-16日の降水量と放射線量はどれほどの相関をもつのだろうか。福島県内と関東平野で、降水が2ミリ以上あったところ(黄・緑・水・青)の放射線量が高い。首都圏の放射線量が低いのは、たまたまこの日に降水がなかったからである(予報は雨だった)。放射能雲は届いた。仙台・山形・米沢・喜多方・新潟・長岡では16ミリを超える降水があったが、濃い放射能雲がそこまで届かなかったためにあまり汚染されなかった。柏へ伸びる放射能汚染は3月21日だったから、ここでは見ない。


より大きな地図で 2011年3月15-16日の降水量 を表示

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/05/28(火) 11:39:43 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad