早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

群馬大学教養授業2013年後期:原発事故と放射能汚染

後期金曜1020-1150

授業の概要
2011年3月の福島第一原発事故で放射能がいつどのように漏れたか、汚染が東日本の広範囲にどう広がったか、その汚染がひとの健康にどんな影響を及ぼすかを考える。原子核物理、大気科学、農学、疫学など広範囲に渡る。科学における数量の取り扱いや両対数グラフの使い方など基礎習得の時間も設ける。

授業内容のレベル
高校卒業レベル

テキスト/参考書
やっかいな放射線と向き合って暮らしていくための基礎知識やっかいな放射線と向き合って暮らしていくための基礎知識
(2012/09/27)
田崎 晴明

商品詳細を見る

8th.png

授業の展開(授業計画)
1回 10月4日 地図とテキスト紹介、受講者確認、2011年3月事故の概要(セシウム1京1000兆ベクレル、チェルノブイリの1/12、水素爆発のときに出たのではない)、現状、ガイガーとシンチ、「重要な用語や考え方」



2回 10月11日 地図の説明(表面、裏面)
3回 10月18日 前半26分:裏面の一番下の説明、マップガイドの説明 後半52分:1章「はじめに」、2章「放射性物質と放射線」ベクレル、半減期、ガンマ線、自然放射性物質と人工放射性物質。
4回 10月25日 前編30分:3章「原子力と原子力発電所事故」臨界状態、再臨界、冷温停止状態、4章「放射線の被曝と健康への影響」、シーベルト、1 uSv/h = 9 mSv/y、マイクロ、メガ、(A.2 10のべき乗)、中編37分:両対数グラフ。後編22分:実効線量係数、CT検査、
5回 11月1日 前編31分両対数方眼紙の使い方、セシウム放出総量の計算、後編39分:DNA、がんがどれだけ増えるか、1シーベルトで5%がん死、LNT仮説、ALARA原則、確率事象。
6回 11月8日 前編14分:授業の進め方、後編71分:「小学四年生にもわかる放射能の話」
7回 11月15日 映画「おだやかな日常」 この回の録画ビデオは非公開とします。視聴希望は西田さんへ @NetwatchRet
8回 11月22日 前編43分後編35分 5章「放射性セシウムによる地面の汚染」1960年代、除染、ビスマス214、1 uSv/h = 30万Bq/m2、半径8メートルで半分、1年は8760時間、計算例題、3年で半分になる。
9回 11月29日 6章「放射性セシウムによる食品の汚染」無類のキノコ好き、基準値、カリウム40、セシウムの平衡。
10回 12月6日 小児甲状腺がん スライド
11回 12月13日 汚染食品と風評被害 スライド
12回 12月20日 忘年会的ゲストトーク(やまもと、西田)
13回 1月10日 議論。定常放出か間欠放出か、スギ林汚染 スライド
14回 1月24日 心理学。正常性バイアス、確証バイアス、パニック神話 スライド
15回 1月31日 法律と政治。災害対策基本法、避難指示、警戒区域、原子力災害対策特別措置法、帰還困難区域 スライド
16回 2月7日 試験 得点分布 1(75点)7(65点)20(45点)14(30点)8

(追加)
汚染物質の処理 スライド

録画編集 @NetwatchRet

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad