早川由紀夫の火山ブログ

Yukio Hayakawa's Volcano Blog

桜島2015年8月15日レベル4

0700 地震増加
0900 地殻変動加速
0925 解説情報(臨時)
1015 噴火警報 レベル4
1030 地殻変動さらに加速
1047 M2.2地震
1132 M1.7地震
1150 鹿児島市長が避難準備情報
1200 地殻変動緩和
1205 火山課長が記者会見
1315 解説情報
1439 M1.8地震
1446 M2.2地震
1600 解説情報
1650 鹿児島市長が避難勧告


004.jpg
昭和火口底に溶岩が現れた。2015年8月15日1325に毎日新聞ヘリから山下恭二さんが撮影。ただし、この溶岩は6月初めにはすでにここにこのようにあったらしい。

10301200.png
地震記録が真っ黒になった1030から1200までの90分間に上昇してきたと思われる。

CMcCZo3VEAA_wNy.png
有村観測坑道の傾斜変化も、1030から1200までがもっとも急激そして直線的だった。

08160219.png
その夜、火映は出なかった。


近い過去の類似例

桜島のいま(8月16日)は、2011年1月31日の霧島山新燃岳と、2004年9月17日の浅間山と、たいへんよく似ている。

kyodo.jpg asama20040917s.jpg
(左)共同通信社2011年1月31日撮影。霧島山新燃岳では、1716年噴火のときも火口内を新溶岩が満たした。クリックで拡大する。
(右)2004年9月17日、浅間山頂火口内に現れた溶岩湖(読売新聞社撮影)。どちらも同心円状のしわが表面にみえる。クリックで拡大する。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad